FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごっちん方面

2013年03月14日 13:33

シングルリリースに一喜一憂していると・・
ふとたまに、思い返すのです。

私の場合、ワシャワシャした娘っ子らが、グダグダでもえらい楽しそうに盛り上がってるとこに興味を持ち、そしてパフォはあくまでもライブ映像に惹かれたんだ。


かつてモーニングメイン推しだった頃も、シングルを待望するようになると..
どうもテンションが下がった日々だったんでした。

私にとっては、ハロー!はシングルを待望する体制は合ってない。
そしてもうちょっとハッキリ言うと、シングルに力点を置く頃のハロー!は、あんまり魅力的じゃないと思いますわ。

ツアーで1シーズンほど揉まれたシングル曲たちは次のツアーあたりでとっても良くなってくる。
だのでリリース時ではなく、ツアーで、そしてメンバーやセトリにちゃんとなじんできたシングルたちは魅力的なのです。
が、ひとつひとつ気合い入れて作られ、世界観的なものが個々に閉じられてる頃のシングルは、ライブの流れを分断することも多いし、フリや衣裳ほかガチガチに固められている。
※シングル衣装は基本本ツアでは使われず、ハロコンの時だけですけど..。


かつて『泣いちゃうかも』『しょうがない』『なんちゃって』の頃、毎回シングルを期待して待ち、そして毎回どこか残念に思って「ああ、こうやってシングルを待つ感じ、やめよ(´Д` )」って思ったんでした。
んでも次の『気まプリ』でえりりん来たーq(≧∇≦*)ってなって、んでも『女が目立って』でまた期待して突き放された思い出(´-ω-`)

んでもですね、これが不思議で..
ツアーで、そして振り返って当時のテレビ番組を観たりすると、これが中々いいんです。
特に『なんちゃって』は当時にしてはかなり頑張ってテレビに出ていた。



推しだったら・・
そりゃあ次のシングルを期待して待たないわけがない。
そりゃあしょうがないけど..
んでもですね、やっぱり私はツアー中心に見ていきたい。

そしてですね、シングルもできれば..
ステージ上で練って練って、なじむようなものを期待したい。
あまり販促を意識し過ぎると、ライブでは流れを分断する曲たちになってしまう。



いや、そんな小難しいことまで考えて作ってくれ(。>0<。)bというのではなく、もうちょっと“遊び”というか、ゆとりが欲しい。

以前アニソン方面のお方のライブを見たときに「どお?上手いでしょ?!」感が伝わってくるのが嫌悪感..
と触れたことがある。
こっちになにか要求してくるような感じ..
私すんごく苦手です。


と、そんな感じ.. そこが何か“遊び”というか“ゆとり”というか。





話しはやや変わりまして、お℃-ute。

51O3nc5ZqgLSX300.jpg

これ見て最初に感じたのは・・ 
ああ、ごっちん方面?!o( ̄Д ̄o)


ハロー!陣営はキャリアを重ねてくると、どうもその先彷徨う感がある。
ざっくり進む方向は、

・ごっちん方面
・メロン方面
・愛ちゃん方面

といった方面が常に気になる。
※安倍さんや飯田さんはね、ただ単にソロでいかにもその人らしい感じで行ってるんで違和感ない。


一体何を言ってるのかΣ(|||▽|||)


いやぁ、曲云々とかそれ以前にね、やっぱアーティストって、その存在丸ごとが、まずはどんな気配を出してるのか?とかそういうことが重要ですよね、きっと。
私ら消費側にとって、ちょうどいいとこに収まるような“存在”..
何かちょうどかゆいところに手が届くような.. ニヤってしちゃうようなキャッチコピーが付けられるような、そんな存在自体。

そういう部分の話しです。


現在、私ゃベリはメロン姉さん方面な雰囲気に近づいて行ってるようなのを危惧しているんですが..
ベリキューはまだ若いんだし、何もそんな焦らんともうちょっと立ち止まったらいいのに┐( ̄ヘ ̄)┌思うんでうすよね。


私がモーニングに距離を感じるようになったのも、各メン自体のわしゃわしゃした絡みは好きなんですが..
今のモーニング娘。ってゆう存在自体、これがどうも私の中に居場所がない感じなんです。
それが一番重要なようだ。

んでですね、お℃-uteは..
存在自体はやっぱメジャーな曲調の似合う、楽しい感じだと思うんですよねぇOo。。( ̄¬ ̄*)


ファンの好みなど分かってる上でこのところのシングルを出してるわけで..
何故急ぐ?!何狙ってる?!って感じちゃうわけじゃないスか。

WP8178.jpg


こうやって見ると、DanバコからKissmeまでの圧倒的な既存人気とそれ以降..
一体、何をどう意識するとそこまで変われる?!(´Д` )ってゆうぐらいの違いがある。


まま確かに、シングルで見ていくと、それ相応の成長のような段階が見えなくもない。
がしかし...
今でもなお、『都会っ子』『FOREVER』などはそりゃあもう..
盛り上がるわけだ。

あれ?それ、マイナーぢゃね(´-ω-`)


いや、そうなんです。そうなんですけども..
つまりはですね、身をさらしてここまで話し進んで来たわけでしてΣ(|||▽|||)

つんPはただ単に、いかにも“らしい曲”とかアイドルソング作って、勝負曲でマイナーをほり込んでくるわけですな。
ってことは、今回の『完全な大人』は勝負曲なわけですね。
ところが近頃は、そうではない曲もかなり人気なのがポイントで、勝負曲がやや気負った、しかし勝負曲でない曲がいい感じ。


つまりは、そおゆうの、気にしなくて良くね?!って感じなんですよね(*´艸`)


そして、ベリがメロン姉さんに、お℃-uteが後藤さん方面に向かうのは..
まだ早い(。>0<。)bという主張で御座います。


もちょっと立ち止まって、そして楽しみましょうよ(*´艸`)
そんな感じです。





それと、前から感じていて、さらにちょいカワで確信に変わったことがある。

ライブ用な、メンバー分け楽曲について。
いや、これは別に“ライブ用”と鼻からくくると話しは狭まるんだけど..
要はメンバーばらけさした楽曲類について。

私、これあんま多いと残念です。



あくまでも全員曲なんだけど..
ライブで一部メンで披露してみました!
とかソロでやってみました!

ってゆう時に、ハマった時のシビレ加減はハンパではない。

ただ単に曲の雰囲気が変わったりするのも魅力。
メンバーへの新たな発見だったりもある。


これが鼻っから●期曲って決まったりしてると、もうそれ以上の味わいがない。
モーニングなんかの場合は、そもそもオリメンが入れ替わることでそういった魅力も味わえる。

℃-uteだったら舞ちゃんの『四月宣言』とか..
もう泣いちゃうかんね。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。こっちが。


いや、全否定ではないですよ、なき舞ディスコとか大好物だし..
やっぱ愛理んといえば通ベクでOKだし。
ってゆう意味を含めて言えば、岡さん『僕ら』なんてね、ソロ曲じゃないのに岡さん曲と誰もが認めている。
まま、オリメンは一人ですが(´-ω-`)


とこの辺が冒頭の話しともMIXしましてですね..
ライブにおける『シングルのアレンジ替え』『メンバー替え』といったような部分がハロー!のライブの深さになっている。

そしてむしろ、そういう部分こそがハロー!の魅力なんではないだろうか。


愛ちゃんやれいながしつこく後藤さん楽曲を歌う。
そういうのもまた大きな魅力。

スマが君は自転車を歌う。
そういうのも魅力のひとつ。



販促=シングル。
販促しなきゃツアーが組めない。

もちろんいろんな要素が絡みあうから現実は難しいわけだが..
今は“販促=シングル”ではなくなってきている。

やっぱハロー!はライブのそういう奥深さが魅力(。>0<。)b


そして是非、楽曲提供側も、ライブでのアレンジ替え(フリや演出含め)側も、もちろんメンバーも..
もっと肩の力を抜いて、自分らの一番得意なところを楽しんで欲しい(´Д` )




何かそんなことを思う..
今日この頃なので御座いました(`・ω・´)




ささ、営業がてら、ヤンジャンと..
あとなんだ、雑誌。何か忘れたが..
愛理ん方面買ってこよ~(*´艸`)



でわ~




真っ直ぐに語りたい夜Oo。。( ̄¬ ̄*)

2013年02月03日 02:37

とか言って(*´艸`)
半分は妄想話しです。


ハロー!にスキャンダルが吹き荒れた頃、私ゃまったく興味が無かった。
だので、今を見ていて感じる振り返りのような話しになりますが..


当時ハロー!は凄い人気だったのだろう。
だもんでスキャンダルは、そりゃあ周囲に頭下げまくりで..
付き合いも離れていき、そっから先は、もう自分らで日銭を稼ぐような、そんな活動を強いられたのではないだろうか。

この分野に多いであろうどんぶり勘定的なもの..
ここで恩売っとけば、今度の仕事に繋がる!とか、ここは泣いといてあげれば、あとで返ってくるとか、そういったあってないような人件費だったり、売上的なもの..

そういった文化風潮からもグッバイして、もっとちゃんとした企業のように、ひとつひとつの仕事をきっちり利益が出ること、それが正しい仕事であるかのような..
そういうスタンスに切り替わって行ったんじゃないだろうかOo。。( ̄¬ ̄*)


DVDも写真集も、ツアーも。
それぞれ単体で、キッチリと利益が割り出せるような..
そういう仕事っぷりを感じるんです。

今回のお℃-uteファイナルも..
ヲタのような何でも販促シナリオに結びつけちゃうような発想で行くと、USBやマガ29は話しが合わない。
これらは、それぞれ単体としてキッチリ売れるだろうから実施されただけで..
とっくに売り切れてる渋公にわざわざ投入してくる理由はない。

いや、ヲタ的発想だと、こういうのはまずは「埋まんないから投入!」って方向に話しが行くでしょ。
そうなると、今回のは話しが合わない。
LV埋めるためだったら、ちゃんとLVでも売るよ!と告知しなきゃ話しが合わない。

つまりは、そもそもUFはそういう力学では動いてないということだ。



もしかしたら、元々そういう事務所なのかもしれませんが..
何せ過去を知りませんもんで。



んで、これが一体何に繋がるかというと、まずは武道館な件。
女子流さんだスパガさんだと似たような感じで捉えてらっしゃる方もいらっしゃるようですが..
そもそも℃-uteは別に武道館を埋めることは不可能じゃない。
それにそのことで知名度を上げる予定もないだろう。ハロー!の場合は、上がらんしね、大体。
んでも、まずはヲタも一体となって「目指そう!」いう取り組みが実際に実現する上で必要なのは間違いない。

ハロー!の場合、こういったことは販促やシナリオ的な意味合いで捉えるのは..
ちょっと違う気がします。
あえて言うなら、事業計画..
それも一般企業で例えるなら、上場企業のように事業計画は損じてはならない計画かのような..
結局ダメだったけど、勢いついたっしょ!とかでは済まないような、そういうスタンスではないか。

武道館公演もただ単に、それ単体をキッチリそろばんはじけるようでないと実施されない。
ただそれだけのように感じられる。


芸能分野では、名を売るのも何するにも、それぞれをそろばんキッチリはじくような方法は取らないだろう。
その辺が随分と違うように感じます。



そしてですね、そんな計画性で感じる別件..
今回『この街』の販促はモーニングとエラい差がありますやんか(´Д` )ってゆう方面。
これはベリ『WANT』とも繋がっていて..
UFはきっと、ガッチリ推してくための楽曲と、蓄えるための楽曲、あっためる楽曲、とかね..
つまりは目イチで押していく機会を計画的に狙ってんじゃないだろうか。

もちろん、それぞれ単体にもキッチリ利益を出さなきゃならないってのがあるのは前提で、そうであっても、勝負かけてくのとそうでないのが事前に決まっているような気配がある。

モーニングは..
きっとこの小娘たちで、この楽曲で、この周辺環境でこそ“その時”だったのだろう。

んだから逆にベリ『WANT』こそが特殊で..
まずはEDMを試してみたかったのか..
こういう楽曲と言うのは、楽曲自体よりもそれを演じる方の存在自体が、カッコいい存在であったり、要は継続的に取り組む必要があったりするので、最初から2段3段構えだったのか..
まま、そういった何かがあるのだろう。

ここでもそこについては、WANT!の時点で「次、変えてくることはしない!」と主張していますが..
EDMで行くのなら、次こそが勝負の曲ということになると妄想しますわけです。
変えて来たら、一連の作戦は失敗。
いや、そういう話しではなかったでした..
次に今のベリに見合った方法での販促が目イチで入るのではないか..
そういう話しですね。

そっから逆に、お℃-ute。
℃-uteは今はまだ目イチ勝負の時ではないと踏んでいるのか、それともキッチリ今まで通りのピッチで進んでいくのがいいと判断したのか..
リリースのタイミング自体は通常通り。
しかし、曲調はやや変化、というかちょっとボーイッシュさが窺えた℃-uteを女子らしさに切り替えた1年だった。
が、販促が目イチな気配はない。
それはCDでの販促よりも、ライブ自体での販促を良しとした可能性もある。
ライブからCDへつなげる的な..。

『君は自転車』でのヨーチューブ販促は..
あれは各Mgレベルでの裁量で十分に行える範囲のように感じる。
が、モーニングの販促は、とてもじゃないが、Mgレベルでは収まっていない。

つまりは、お℃-uteにはプロジェクト全体としては、未だ目イチで販促がかかってはいないという解釈。



そういう捉え方で行けば...
℃-uteが『都会っ子』で、スマが『夢見る』できっちりとレコ大新人賞を取ったことも頷けてくる。

販促のタイミングと楽曲との関係。


モーニングの全国行脚の財布は、少々無茶してもヲタさんらに何とか負担してもらって..
そして今年の紅白をキッチリ狙っていく。

もしかしたら、本当の勝負曲はこのあとなのかもしれません。



それと、公的なお仕事。
これも、きっちり予算が出るお仕事ですからね..
通常のテレビ出演とかなんてね、販促で出させてもらってるのか、ギャラが出て呼んでもらってるのか分かりませんからな。



c0355db8_640.jpg


話しは変わりまして、今度は個々単体で完全に自分が一方的に思ってることをハッキリと(/ω\)


まずはお℃-uteについて。
現状を最高潮のようにおっしゃる方々もいらっしゃいますが、私としては、まだまだ始まったばかりだと感じます。
何せ仕事をちゃんと能動的にやって、将来の自分らを描くようになったのは、つい最近です。
萩ティがあれだけ真剣にステージングしようとしてる姿(福岡の生TUBEの時)なんてね..
見たことないですよ(*´艸`)

そんな萩さんはまだ16だ。(もうすぐ17だけどねw)

そして岡さん歌唱を愛理んやりーたんに近づいてきた!という声を聞きますけど..
どうしてどうして、愛理んには中々近づけていませんよ(。>0<。)b
いや、これは推しだから言ってるのではない。何せ私ゃTシャツはピンクでも、サイは常にピンクと緑です。

愛理んの歌唱はまだまだ絶賛うなぎ上り中..
そこに食らいついて行こうとしているのが岡さんだろう。
そもそも岡さんは、歌唱と言うより魅力型。出番が増えてきて、やっぱ多少アラが見える。
私の場合は、そこで逆に.. ああ、やっぱやじさんもさすがなんだな(´Д` )と気付いている始末です。

んだから岡さんは、まだまだしばらくアガったり落ちたりΣ(|||▽|||)葛藤の時期に違いない。
今日は調子的にはむしろ岡さんは絶好調、愛理んが多少外してたとこがあったように思ったけど、『悲しきヘブン』は愛理んが岡さんを多少気遣っていたように思います。
ここがまずは、対等にガチンコで行けるようならないとならん。



そして今日の車中は、Berryzマンションを流していたんだけど..
このアルバム..
つくづくやっぱ徳さんですよ(´Д` )

もうこの時期に来て、今さらひと味違ってきたように思う。
りーたんはむしろ、迫力・魅力からようやっと細かい部分の懐を広げ始めたように感じる。

そしてその辺が安定しているびちゃんとももちが、実は背骨を担っているよう感じる。
逆に言うと、これからアガってくるのはむしろ周囲。

前の件とリンクしますが、ベリの場合、曲とか個々というよりむしろ、グループとしての存在自体..
そっちが引き続き疑問なんですよねぇOo。。( ̄¬ ̄*)
セクシーな衣装で、果たして合ってんでしょうか。
アジアンセレブは、確かにいい感じではありますが..。



そしてモーニング。

まずは何より鞘師。
もう見ていて辛いです(´Д` )
おださくではなくて、910期..
誰か早く、鞘師ともう一翼を担う存在になって欲しい。


いや、その背負ってる感がむしろ応援したげたくなる感で結果的に販促なのか知れんけど..
いくらなんでも、背負ってるものが大きい。
ビジネスパートナーとして信頼できるような..
そういう誰か一人、とにかく誰か(。>0<。)b そしてそれは絶対に910期、出来れば9期でなければならん。

特に、れいなが抜けたらフォーメがシンメになる。
鞘師が右翼ならもう一人誰か左翼。
ちょっとニホンゴムズカシイ┐( ̄ヘ ̄)┌ですが、意味伝わってますよね。

とにかく、パフォとしての魅力の一部を、当人が安心してある程度任せられる誰か..
そういう存在が1人だけ欲しいと感じます(。>0<。)b



と、ここまで書くとスマだけ触れんのはアレですがΣ(|||▽|||)
言いたかったのはこの3グループです(/ω\)





でわ~



スーパースター 森成あんな

2012年12月17日 00:05

セレクトショップ『トレゾア』の店舗のマネージャーをしている長谷川ココ

fsb_coco.jpg


そしてスーパーアイドル森成あんな

fsb_anna.jpg


ちょっとこの二人の部分で、ふと思い出した事があって...。



ある日ココの取り仕切る『トレゾア』に、ファッションリーダーであり世界一可愛いアイドル、森成あんなが来店する。


WP1688.jpg
WP1689.jpg


ショップの売り上げが低迷していて必死になっている長谷川ココは、森成あんなに必死に服を勧めるが...


WP1691.jpg

どれもこれもダメ!だという。

WP1692.jpg

あんなはどうも・・
ココの口から「今年流行の・・」というフレーズが出ると、とたんに拒否るようだ。



話しを知らなくて、そして話の続きが気になる方は..
是非(*´艸`)ファッショナブルをどうぞw



たったこれだけの話しのために、スキャンして、そしてキャプってるわけなんだが...

ファッションリーダーである森成あんなにとって『今年の流行』というだけで、既に遅れているわけです。
彼女は、流行に乗る人なんじゃなくて、流行を生み出す人。


タイミングや変遷、そして組み合わせ、着る人などによって..
その服が俄然魅力的に映ったりするわけだ。




モーニング娘。自体が、流行を作る人々だとは思わないけど..
少なくとも、価値を追う人たちではなく、生み出す側の人たちだよね(´Д` )



私らヲタに思いつくような浅薄な販促アイデアは..
常に流行になってるものに乗っかる系の発想ばかり。


そんなことをふと..
しみじみ思った夜更けでした(。>0<。)b






さささ、軽巡回。

まず、楽宴さんにて..
ひな祭りはそれなりに告知されてることを知った。

●モデルプレス
WP1693.jpg



●オリコン
WP1694.jpg



FCで見てただけじゃあまるっきり内輪向けに思えてたイベだったが..
記事を読むと、新規さん歓迎な気配だし、ちゃんとそういうために用意された舞台のようにも思えてきた(´・ω・`;)

ちゃんと、日時と場所が記載されてるからね。



まま、どう妄想しようが中身は変わらんしねΣ(|||▽|||)
新規さん向けなら、今後も告知していくのだろう。

んでもそうなると今度は..
ベリ中心というのが、もうホント待ったなし感(/TДT)/といった解釈になってくるけども..。




そしてチラホラ見え隠れしていたお℃-uteシングルな件は..
どうやら確定なんですかねo( ̄Д ̄o)


私的には、とぉっても(*´艸`)いいチョイスだと思うわq(≧∇≦*)
メディア露出がある程度期待できそうだし。


何せセクシーいらんしね、私ゃ。
そして韓流いらんし(  ̄っ ̄)
とりあえずそっち方面に行かないだけでも十分満足だわ。


数撃たんでも、1曲1曲、いい曲を積み上げていきましょうよq(≧∇≦*)


特に、このところちょっと、狙いすぎている気がするんです。
まま、つんPは過去をさかのぼっても..
一定期間どうも似たような曲調にハマる感があるんだけども、それでもやっぱ不自然。

私らって..
『狙った感』それ自体に既に嫌悪感がある気がするからね。


つんPワールドでも、お℃-uteワールドでもいい..
とにかくその人(ら)だからこそ表現できる世界を、魅せて欲しいですよね(。>0<。)b




さささ、とろける愛理ん貼って、お休みです。


7aaf4411_640.jpg


98294eaf_640.jpg


来週末はもう..
キューティーランドよん:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



でわ~





つんP考 

2012年11月26日 22:50

今朝つぶやいてた件なんです。
今日は行きも帰りも、神聖を聴いていた。

アレンジした言うても、特にパイセンなど..
青春ソングとかLALALAとかね、今さらぢゃないスかo( ̄Д ̄o)


んでもですね、私ゃ青春ソング...
猛烈にシビレました(´Д` )

そもそも私ゃタオル曲だったらSHINES一択派。
青春ソングがくると少々残念に思っていたんです、実は(/ω\)


(2)℃-ute神聖なるベストアルバム(初回生産限定盤A)(DVD付)(2)℃-ute神聖なるベストアルバム(初回生産限定盤A)(DVD付)
つんく ℃-ute 鈴木愛理 中島早貴 矢島舞美 萩原舞 岡井千聖

ZETIMA 2012-11-21
売り上げランキング : 40

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ところがですね、神聖青春ソング、ほんと見事です(。>0<。)b

中島や舞ちゃんの成長っぷりも見事ではありますが...
愛理んのサビ、是非もう一度ちゃんと聴いてみて下さいよ。

特に2サビなんか・・

中途半端な思い出には出来ないから
思いっきり もがいた後
笑顔にしたい

シビレます。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
ぷるぷるしちゃうわ、ホント。


ってかね、自分が軽く聞き流していたのを棚に上げていってるんですけども..
これでむしろ青春ソング好きになった。


そしてですね、JUMPも..
間奏のギターがまたこれがまた(/TДT)/

愛理んYES!もバッチリ(。>0<。)b


世界一HAPPYはアレンジなしだが、この曲のギター含め・・・
生演奏の機会を、再度希望( ̄^ ̄)/


そんな感じでね、聴いていた中で・・
本題です。

都会っ子純情。


WP0883.jpg

メジャーデビュー後3枚目のシングル。
ギリで、デビュー年に収まっている。




そしてスマ、夢見る15歳..

WP0884.jpg

メジャー1曲目。


リアルタイムで追い続けている人には、ひょっとしたら明快な答えがあるのかもしれないが・・・


℃-uteは桜チラリでメジャーでしょo( ̄Д ̄o)
ってこたぁ、わっきゃないでもそう遜色ないと言うか、雰囲気も近い。

スマはぁまのじゃくやスキちゃんがあるというのに、夢見るでメジャーだ。



一体何が言いたいのかといいますとね、今聴いてもとにかく、都会っ子純情、そして夢見る15歳はいいんですよ(´Д` )


そしてその曲が、どちらもレコ大最優秀新人賞曲。
そしてこの2組は、どちらもインディーズを経ている。
さらには、桜チラリでデビューした℃-uteには、その前から既に『まっさら』やら『わっきゃない』があり..
スマにも『ぁまのじゃく』や『スキちゃん』がある。

ぁまのじゃくについては似たようなことを以前触れた。
もしですよ、このアイドル戦国時代と言われている今、「一応一通り見てみよか」って人が増えている今、『ぁまのじゃく』のスマを見たならば・・・ もう驚くでしょう?!(´Д` )とんでもないのが現れた(/TДT)/ってなるでしょう?!

それぐらいのもの、さらに未だに大人気なスキちゃんまで経ていて、それで『夢見る』がメジャーなんですよね。
明日はデートで果たしてメジャーへの手ごたえがあったんだろうか?


そして℃-uteはまあ楽天イーグルスという冠というか多少箔みたいなものが付いたか知れんが、実質インディーズラストが『わっきゃない』それでメジャー1曲目が『桜チラリ』だ。
ここにどれだけの違いがあろうか。




リアルタイムを一緒に歩んできていない身としては、今から振り返ると・・・
もう狙ってレコ大を取れている!としか思えんのですよOo。。( ̄¬ ̄*)つまり。

スマのように、メジャー後1曲目が夢15というのなら、例えばねつんPが「いい曲が出来た!」つってメジャーデビューさせるのも分かる。
が..
℃-uteの場合だと、3曲目だかんね。


しかも、都会っ子はメジャー続きからのマイナー、スマに至ってはこの曲しかマイナーはない。※最近を除く。


さらに、先日だか..
リゾナントの前奏がラブマだと話題になっていたが、私だって「リゾはプラチナにとってのラブマではないのか?!」みたいには触れてきている。

あ、そんな立派な意見ぢゃないスねΣ(|||▽|||)粉飾しました(/ω\)

ニッポンの未来は WOWWOW WOWWOW
世界がうらやむ YEAH YEAH YEAH YEAH

悲しみがこだまする ウォーオオオ
真夜中を締め付ける ウォー オー オオオオー

これが同じつくりだと言っただけだった。




うう..
話しがとっ散らかってスイマセンが(´Д` )

つまりですね、時流を読み、狙って投入してくる。
さらに、リゾにラブマが盛り込まれているように....
意図的に行っている感。
悲しみトワイライトん時じゃダメだったというわけですよ。


何と長いスパンでの展望や戦略、そして現状分析。
そしてつんP楽曲のノウハウや戦略。


そのことを思って、勝手に猛烈に感心させられていました。


そしてそれを思うときに思い出したのが、曲のタイトルな件。
王道系には王道のタイトルを付けている。

よくね、私らタイトルのセンス┐( ̄ヘ ̄)┌とかね、話題にするけどさ...
どうにもこうにもちょっとイタイっぽいタイトルの時は、それはまだそういうのを出す時だ!と意図して出していると捉える必要がある!という解釈になっていくわけなんですよ。


スマなんてね、同じ時給でなんたら、明日はデートなのになんたら、がんばらなくてもなんたらとあるのに...
ぁまのじゃく、スキちゃん、夢見るがあまりにシンプルでズドン!いやズッキューン(´Д` )だ。
ショートカットもね。

んだからやっぱ、ちんちくりんなタイトルは..
わざわざやっていると捉えるよりない。
しかもそれは曲に合わせて・・というよりも、もっと大きな流れを見た上でチョイスしているように見える。


スキちゃんについてつんPは「こういう曲は狙って出来るものじゃないんですよ。」と言っていた。
んだからね、さすがに出来ることとできないことはあろう。
んでも逆に言うと、狙って出来る曲もたくさんあるつうことだ。




そんなことを考えるとね、戦略だなんだなど私ら深く考えずに...
1曲1曲、もしくは1戦1戦を、楽しいだつまらんだ、あーだ!こーだと..
堪能していればいいのかな(*´艸`)なんて思えてきました。

つまり、毎度毎度焦らんでも...
勝負どころでちゃんと勝負に出てくると。



ひょっとして、パイセン様方は..
とうにそのような感覚にたどり着かれていらっしゃるんでしょうかねぇo( ̄Д ̄o)



近頃、女性にターゲットを絞って来た(´-ω-`)
などとブツブツいじけている私ですが...
神聖なるベストは、むしろ私にとってストライクだったと感じる。

シビレまくっているんです。


ですのでね、今までより一層、1曲1曲、1戦1戦を丹念に頂くようにしてこかな( ̄^ ̄)/
思いました。




さささ、BARKSのお℃-ute記事の画像がデカかったんで、頂いとこ(*´艸`)

WP0848.jpg

WP0845.jpg
WP0846.jpg
WP0843.jpg
WP0844.jpg
WP0847.jpg

美しすぎるっ(。>0<。)b



でわ~


ゴマドレッシング

2012年09月06日 21:50

帰宅ぅぅぅ(。>0<。)b

TopYellは、結局いつもの三省堂が間に合った(´Д` )
遠きぃぃ♪( ´θ`)ノ や~まにぃぃい 陽はおーちてぇぇ って流れてったけどね。

中身はこれからよん(*´艸`)
プラチナ厨な私(/ω\)


ty10DSC_0007.jpg

女神さまだけ頂いて。




でもって今日は札幌のTLを検索したが、あんまり出てこん(´Д` )
既存さん気味?な方々のものを見る限りは、なかなか良かったようで何より(。>0<。)b

c7aa845f_640.jpg

この後、多少ね、画像類はお目にかかれるかねo( ̄Д ̄o)



℃-uteで検索してたら..
スウェットなお知らせとか、ライブバックショットverとかに目が行ってしまい( ̄Д ̄;;


にしても、このライブバックショットは..
かなりの臨場感ね。



つぶやいたけど..
このセンターに立ってる姿見て、私ゃ足がすくみましたよ(/TДT)/


なんせ、Too shy shy BOYなもんで(*/ω\*)





明日は福岡か。
明日も病院入りっぱなしだ(´Д` )
お手伝いでね..。







さささ、今日はですね、ゴマドレッシングについて真剣に語りたいと思います(  ̄っ ̄)
何で?!Σ(|||▽|||)


営業マンな私は、昼はどしても外食中心..
以前は、あの街行ったらあそこ!この街行ったらここ!q(≧∇≦*) ってゆう風にローカルならではのランチ食える贔屓な店があったけど..
近頃は時間もMoneyもゆとりがない(´Д` )

結局めっきり、チェーン店中心なここ数年です。


でですね、2年位前だろうか...
カレーのココイチで、サラダ食ったんですよ。
んで、ゴマドレッシングを薦められたんで、それにしてみたら...
まあビックリしましたわ。

ウマいっq(≧∇≦*)

あれ以来、他のチェーン店でもゴマドレッシングチョイスしがちです。


あまり詳しくはないが、ドレッシングって流行り廃りあるよね、きっと。
ゴマドレッシングって、いつごろから流行ってるの?
フレンチだイタリアンだ1000アイランドだといろいろあるが...
今じゃあすっかり「えー ゴマないのかよ(  ̄っ ̄)」ぐらい当たり前に思うようになった。

結局一番利用することの多い『やよい軒』は、常にサラダがシャッキシャキ。
ドレッシングはサウザン系が既にかかっているが、まあ美味しい。


でもって私はワインマニアだった過去もあり、やっぱ多少フレンチやイタリアンに明るいんだが..
サラダって、あんまりないんだよねOo。。( ̄¬ ̄*)考えてみっと。
語源的には英語っぽくないが、今日一般的いうサラダってのは、やっぱいかにもアメリカンな感じ。
アメリカ圏行くと、猛烈に.. でっかいボールとかで出てくるしね(*´艸`)

んだから、フレンチドレッシングとかイタリアンドレッシング言うても、それはアメリカ人の言う「フレンチ」であり、「イタリアン」なのかなo( ̄Д ̄o)なんて思うんだが..
ってゆうか、日本では高瀬とかね、業務用卸が広めただけか?思うのだが...

とにかくだ。
とにかく、ゴマドレッシングは美味しい。
会社の同僚には、「これ、飲める」言ってるやつもいた(*´艸`)



フレンチは奥が深い。
そしてイタリアンは歴史と地域が深い。
そしてフレンチドレッシングは..
フランスには無いかもしれない(*´艸`)

そしてもしかしたら、日々変化していっているのかもしれない。

国際的な標準のようなものがあるなら、それはきっとアメリカだろう。



んでもですね、言うてもそれはサラダですよ。
料理つうほどの格式ばったものではないし、広く一般大衆に好まれるもの。


そんなサラダのドレッシング...
私ゃやっぱ日本人だからでしょうか..

ゴマが一番好きですわOo。。( ̄¬ ̄*)


いや、世界に誇れるドレッシングかも(*´艸`)



でわ~






映像エンターテイメントの時代

2012年05月22日 10:59

ここひと月ほどで触れた話題..
ニコ動やワールドオーダーさん等、映像で見るエンターテイメントの魅力は増している。

実際にパフォっているにも関わらず..
映像でどう見えるかが重視されたもの。

EXILEさんもライブ映像は、見事に壮観。
ただ、あれも実際にとんでもない大人数のライブに足を運んでいる人らよりもむしろ、映像で見てお見事なものだ。


そんなご時世にあって、ライブ映像軽視は果てしなく逆流。

しかもだ、実際のライブが見事でも..
それを映像でわざわざ足を引っ張っている。



とと..
もうこの件はこれで仕舞にします。

ただね(´Д` )
お手紙なんぞ書いても、届くべきところには届かんだろな.. 思うと、ここで発信したく。







でもってまるっきり別件..

先ほどRT繋がりで辿り着いた動画を見ていた。

鞘師里保よりも上手いAKB渡辺麻友の生歌

というもの(*´艸`)



これ、ハロヲタさん..
コメが勘違いしてまっせw


まず、聴き比べていても既に幼少の鞘師のほうが上手い。

これ..
逆説的なもんだ(*´艸`)

シニカルというか..
まま私ので言う『口パクを分かるようにやる生意気なアイドル』みたいなもんだ。



近頃めっきり動画漁らなくなった私も、タイトル見て思わず見てしまった..
やっぱ気になるのね(*/ω\*)




ささ、戻りますか..
仕事に。



最後、復活早々に吹っ飛ばしてるねえさんのブログから画像でも頂いて(*´艸`)



WQ1196.jpg




でわ~



ハロ☆プロ天国『ロックちゃん ファンキーちゃん』

2012年05月21日 21:25

帰ってきて、楽しみしてたBD鑑賞なんだが...
途中で中断です。



なので今日は、鑑賞の感想記事ではありません。






まず何したかというと、UFワークスの要望とかご意見とか送る先。
まあどこにもないわ。

今回ばっかりは、ブログで吠えてないで、ちゃんと意見を送ろう思ったんだが..
しょうがない。

全部を統括するアップフロントグループ..
ここにも意見を受け付けるようなところはどこにもない。

UFワークスの住所は出てるんでね、もうしょうがないのでお手紙書きます。



私の場合は、あえていうならハロー!の映像ファン。
だもんでこのブログよりも先に発信していたのがYOUTUBEだった。

とにかく映像で見るライブが好きで。



今回のハロプロ天国映像は..
またもや残念映像。

画質がどうとかそういうレベルの話しでは決してない。



【残念①】

何をどんな理由があろうと..
ハロー!の映像で音が映像よりも前ノリになってはだめだ。

仕方がない部分があるとして..
そもそも優先順位が間違っている。
そっちが優先すべき事項。

たとえどんな専門家に言われようが..
これはまた、映像と音声のタイミングが合っていない。

ダンスや表現と言うのは、タイミングがコンマ何秒でもずれれば、もう雲泥の差となって現れる。


このようなことはここ数年度々あり、リズムにこだわっているプロデューサーは、この映像をちゃんと見ているとはとても思えない。
理由は明白だ。

これでOK!のハズがない。



手を伸ばす。

それだけでも、起こりから、速度から、キメから..
それはリズムに乗っかって行われている。
ほんのわずかな音声の前ノリ状態が、その大事な部分を台無しにしている。


装置等でドンピシャで測った上だとしよう..
それでも答えはNOだ。
映像は工業製品ではない。
感性基準で合わせなければならない。


私は何もそんな部分を正確に鑑賞しているんではないですよ、もちろん。
見ていて、気持ちが悪いんです。

私の場合特にそういった部分が好きだからなのかもしれないが..
この映像は、軽く吐き気をもよおす。




【残念②】

やはり、カメラワークについて。
スクリーンに映る映像が使えないのはしょうがない。

がしかし、これもやはり..
そっち(使うこと)を優先に考えるべきだと確信する。
なので、譲歩すべきはその他の条件にある。


この映像及び近頃のカット割りを見ていて分かるのは...
「ああ、これはハロー!に魅力を感じている人が作っているんではないんだな。」ということ。

非常に、作業的であり、答えが自分の側にある人間が作っている。



後ろのスクリーン映像はまず何よりも、ハロー!を良く知り、そしてとっても魅力を感じていることがよく分かる人のつくる映像だ。




そもそも私は、モーニング娘。のパフォーマンスについては、映像を見てハマっている。

ガキカメをラジオで知って、そしてハロモニ@を見始めたころには..
正直「モーニング娘。の歌やパフォーマンスを好きになることはないだろう」と確信していたぐらいだ。


それが結局、現場(現場デビューのほうが先)よりも、DVD映像を見て、一気に引き込まれた。


このところの映像類は、気持ちや感情の一切入らない..
オートマチックな記録映像でしかない。


そしてやはり、リズム感などどうでもいい人間が作っていると分かる。
恐らくそれは、切り替えや編集に成功の法則でも持っているのだろう..
くだらないことだ。

そこはゴールではなく、出発点でしかないのに..。





力が入る。抜く。流れる、気持ちが入る、表情が出る、歌の世界が拡がる...
こおゆう部分がよく現れているのが、スクリーン映像。

音と音の間にも、ためてるのか、呼吸が入っているのかいないのか、微妙に動いているのか..
大きな違いがある。
この辺がビタビタに極まるのがハロー!のパフォーマンスだ。


であれば..
それを後回しに他のことを優先するなど、あってはならない。





まま、無料の勝手映像が世に出回る機会も減ってるんでね..
もう新規映像ファンが増えることはあまりないのかもしれない。

そうであっても、優先すべきことを優先できないようでは..
もう何をやっても無駄だ。





冒頭で触れたように、今回はちゃんと手紙を書こう。





もうちょっと気持ちが収まってきたら..
もったいないんでね、続きでも見ますわ。







でわ~



迷惑ヲタ対策等 まとめ【多少追加】

2012年04月17日 12:31

J-MELOでもまた、迷惑ヲタ等のツイートが目立つ。

あの素晴らしいパフォーマンスを見て感慨深くなってTLを見ると..
「マサイがじゃま」とか「引かれる」とか「見えない」とかのが多くてかなり残念(´Д` )

いや実際は、「カクカク(  ̄っ ̄)」とかのが多かったですけどね。


もろもろ何とか改善したいと頑張ってる方々には頭が下がるが..
ツイートでもヨーチューブ等でも、パフォそれ自体以外のコメが多いのもまた、非常にテンションが下がる。


そこで、是非そんな清流派な方々に読んでいただきたいとまとめてみた。



①迷惑ヲタについて

WK9497.jpg

ツイートでも触れたが...
そのようなヲタは言っても直りません。

飲酒でもマサイでもデカサイでも..
度合を越す行為を繰り返す人間は、もう手が付けられない。
1回注意して治らない人間は、もう諦めるよりないんです。

そのような迷惑行為にも、かならず当人なりの正義はあり..
その正義を不正義だと分からせるまで根気よく説得しなきゃなんない。
分かったつもりでも、自分以外で同じような行為を見かけたら、大方はまた逆戻りしていきます。


そのような分子に対し「やめろ!」とか必死に訴えてもムダです。
むしろ「やめろ!」ツイートが負の効果を生む可能性のほうが高い。

つまり、
ホントにファンが増える環境を望んで言うのならば、「迷惑ヤメロ!」的なことなど、言わない方が“まだまし”なんです。

頑張って主張する方が、害があるということ。


では諦めろというのか..。
そうではない。

そういう迷惑ヲタは、何もアウェーでなくとも..
日頃のルーティンでもいるわけです。

そうでなければ..
外部イベに限って、わざわざ妨害するために乗り込んできたことになる。
まあもしそのような闇の組織団があるのなら、それはまったく別な対応なのでここでは触れません。

話し戻って、要は日頃のルーティンで丁寧に排除していくことが結局は外部イベでの迷惑ヲタを減らすことになるということ。

スーツのにいさんたちは、何も通路を確保するためにうろうろしているのではないだろう。
「明らかに迷惑だ!」と思われる行為者は、それはつまり見れば明らかに分かるということ。
そおいうのを丁寧に注意して、治らなければ退場して頂くよりない。


人はそういう見通しの見えないアイデアよりもすぐに効率的な方法を頭に浮かべる。
そして今すぐに全てを解決できる(ように妄想する)アイデアで解決を模索してしまう。
それは実は、解決を切に望んでいるのではなく、今すぐに安心感がほしかったり、イラっとした気持ちの処理だったり、自分の責任を回避しておきたい気持ちが優先しているから。


先ほども触れたように..
そのようなルールで治る人間ならば、そもそも今のルールに従っているし、人の話しも聞いている。
周辺へ配慮をしている。

なので、そんなのは妄想なんです。
個々いちいちを排除していくしかない。

以前も触れたが、ルールを増やしても..
今現状のルールを守っている人に新たにルールが増えるだけ。
つまりは“まっとうな人のみ負担”になります。

果たしてそれでホントにファンは増えますか?減りませんかね、むしろ。


1人1人丁寧に排除してっても.. 毎回出現する。
スーツにいさんたちも、「一向に減らない(  ̄っ ̄)」と思うだろう。
しかし、にいさんたちも後ろに腕を組んで歩いてるのが仕事ではない。

列中央部で注意しにくい場合などでも..
周辺はその人に迷惑を被っているので、思いのほか協力的な動きを見せる。

何ならMCやはけ中を狙って対応してもらったらいい。

割を食いやすい女性なども、ちゃんといつもそおいうのを見まわっているスーツにいさんがいると分かっていれば.. ファン自身に自制を促す息苦しい空気感での統制よりも、ずっと安心感なハズだ。


この場合もむしろ、退場さすのが困難な場合も少なくない。
マサイならば「1曲につき飛ぶのは10回まで」と明確な警告を提示するのもいい。
いや、そんな馬鹿な!.. いえいえ、ルールというのはこおゆう時にこそ有効です。
また、名前やFC番号を控えさせて頂く等強制力を利かせる必要がある場合もあろう。

そして実際に退場となるともめるかもしれんが..
その時は、周辺の男子が束になって協力してやるよりない。
私ももし近くにたら.. 左手1本ぐらいなら何とか抑え込めると思う(/ω\)

【多少追加しました。】

やはり退場までの運びはなかなか難しい人もいようOo。。( ̄¬ ̄*)

そこで、迷惑ヲタゾーンを作ってみた。

nakano01.jpg

①ねずみーキャラが迷惑ヲタだとする。
②2度の警告も聞かないようだと、迷惑ヲタコーナーに荷物ごと移動して頂く。
③そこで密着監視をする。

nakano02.jpg

画像は中野だが..
大概どのホールも、1Fは前側と後ろ側の間に大きな通路がある。

なので、それより前のヲタは中央通路の両脇に..
後ろのヲタは、最後尾に。

これなら最悪、多少の動きは目をつぶれる可能性も出てくるし..
即退場よりも動かしやすい。
そして、密着監視が可能になる。

nakano03.jpg


●渋公ver

sibukiu01.jpg

何ならちゃんと『歓迎!迷惑ヲタ様コーナー』の看板を設置してあげてもいい。

-------追加ここまで--------------------





そして外部が見たらひく!系だが..
勝手に超盛り上がっちゃってる人がいるのは、正直“ひく”感は少ないだろう。

コンサート映像というのは、そおいうものだ。
むしろ盛り上がってるね(  ̄っ ̄)と思うのがまずはニュートラル。


みんなして同じコール、同じ格好、同じ動き などを見せられる方が..
よっぽど引きます、普通は。


んでもね、それをわざわざ回避することなんてできない。



つまりは、なにをどう頑張ってみても...
外部にはアイドルヲタクとしか写らんのですよ、心配せんでも。

既に他のアイドル推しな方が見た場合..
心配せんでも、ちゃんとよそにも迷惑ヲタは居ます。

あえて言うなら「おー ハロー!はこんなごっついサイリウムありなんだ!」と思って乗り込んでくる人がいるとしよう... そういう人なら、結局現場で取り上げられる姿を見ればちゃんとやりません。
そもそも人の様子を見て判断してるんで。

そういう判断などしない人が、構わず視界を遮る行為をする人。

デカサイやメッセージボードなどは、外部から見れば..
あえていうなら「何やら楽しそ(*´艸`)」と感じるのがまずはニュートラル。



いや、そおいうのを肯定しているのではなく..
結局度合の問題で、度を越す人=言っても治らない人 という話し。

対処は各人ベースで行うよりない。



次に、集団だからこそ、狡いズル作戦を展開する方々がいる件。

基本的には、こおゆうのは国民性の問題で..
ハロー!現場で起こっていることは、日々の通勤電車でも起こっていると考えるよりない。

つまりは、そおいう行為がどうしても問題ならば、運営サイドが行うべきことは、とにかく反則しづらい環境をつくることにある。

ずるっ子の場合、し易ければやる。なのでしにくいことが重要。
しにくい中ででも決行する人は..
それは“ずるっ子”コースではななく、前述のアブノーマルコースに入る。


私はイベなどにあまり参加しないので例が少ないが..
やっぱり以前触れた読売EASTを例にとる。


握手ループについては以前も触れたけども、半券を切らないようにする方法が一番良い。
これは別のイベでも十分に転用できる。

①入場券は握手で使います。絶対に半券を切らないように告知。
②なるべくスムーズな順番で握手(等)開始。その際は、半券の切られていない入場券と握手券。
③一回目が終わったら、半券を切る。
④半券を切られた人が現れたら一端ストップし、1度も出来ていない人がいないか拡声器。

この一巡目は、現状体系で一番スムーズに流れる方法で、拡声器や告知等で行うのが望ましい。
前のが優先じゃん!と思うかもしれないが、結局のことろ1回目は均等にスムーズに進むことの方が重要だ。

1度終わった方々に向けて、初めて秩序付けされた列を構成できるようにしておく。
何せ、1度終わった人は必ず同じ場所を通ることになるので。


これに対し、読売の場合..
人から半券切られてないものを回してもらって行っている!という苦情があったが..
それはせいぜいその人が羨ましい程度の話しでしかなく、チケ数は変わらないので、1人で100回回ろうと、100人が1回回ろうと.. 周囲にとっては100人に代わりは無いので実害は一切出ていない。

また、再入場等に制限をかけなければならない場合等で入場時に半券を切りたい場合は..
スタンプやパンチで対応するのがベスト。
むしろもぎるより早い。





それと、ズル込系...
読売では特に、握手券に交換してもらうための列がひどかった。

unei2.png

あそこでは、知人や集団がバラバラになって並んでいる場合..
蛇行列ではわざわざ前に居る知人とすれ違いやすくなっている。
そして蛇行列はロープを抜けるだけ格段に前に進む上に監視することも不可能なので..
むしろズルを誘発する方式を取っていることになる。

あえて自制を利かせるよりない場合には、誰からも見えやすくしておくしかない。



同じ面積に同じだけ人を埋めれば、どう並ぼうと人数は同じなので..

unei1.png


あの場合は、この下図のようにするのがベストだった。

unei3.png

これならば横に入ろうが何のメリットもない。
縦にズル込するようなら、ずるっ子コースではなく、アブノーマルコースになる。

STAFF①はなるべく列ムラが出来ないように誘導する。
STAFF②は..
「①の4名さん どうぞー」とか「②③4名づつどうぞー」とか順番に声掛けして誘導・確認していけばいい。
必ず列①~⑧を順番に誘導していけばいいだけのこと。


このように..
各個人の正義感や自制は通じない現代には、破りにくい環境を整えておくのが、運営サイドの一番の役目だ。




イベントについては、その会場その人の入りによって事前に策を練っておくのが非常に難しい。
なので終わってから言うのは易しではある。

ここでは、1列信奉や自制を促すスタイルをやめるべき!というのが一番の主張。

ルールは、従いやすいものでなければ効果は出ない。
ルールというのは、今既に守っている人にこそ、一番効果が発揮されてしまうものだ。
つまり、大概のルール追加にはメリットは少なく、デメリットは少なくない。



以上、提案書Excelで作ってるんじゃないんかいっ(。>0<。)b からの投稿。




でわ~



ベリキューについて

2012年04月16日 23:30

しつこいようですがね(´Д` )
今日はまたちょっと違った視点から。


まずは、今日1日でまた随分と話題が多い。

まずは昨日のYO●TUBEランキング。

WK9422.jpg
WK9421.jpg

アンオフィ、見事にランクイン(*´艸`)
しかも、1日で14000は見事。


そしてニュースサイト。

WK9494.jpg




さらに、ご自身のRT。

WK9428.jpg
WK9429.jpg

まあ全方位的に、評判がいいようで(´・ω・`;)

既存満足度が高いようで何より。




別に私も水を差したいわけでもなんでもない。
こおゆう楽しみもOKだし、TLの雰囲気から.. そもそもつんP自身も2ch的盛り上がり方が好きそうだ。

しかし現ハロー!は、残念ながらエンターテイメント性では売れていない。
それはあくまでも既存満足度だ。

パフォーマンスで売っていることは明白だし、さらに私の場合は.. 実はかなりのパフォ重視。
先ほどのJ-MELOでも十分に堪能できる。

衣装が変われば楽曲の評価さえ変わってしまう。

メンバーが一人抜けるだけで、全体の空気が変わる。
個々の立ち位置も意識も存在感も変わる。



大人は勝負しているのか?!という部分のほかに、本業よりも策を弄すことが忙しい雰囲気。
もちろんどちらか一方だけでは不可だろうから..
両方やってかなきゃならない。

がしかし、本業はまずは本業を重視すべきで、それよりも違うことを優先するということは..
ドラッグストアが米を売るのに忙しいようなものだ。
優先順位こそが重要で、優先順位は優先しなきゃなんない。
さらに、外様や挑戦者のようなつもりでいても、現実は皆上の方々としてハロー!を見ている。
ハロー!はチャレンジャーとして下くぐろうとすると.. 嫌われる。
むしろ王者の風格を魅せるべきだ。

それにはやはり、それ相応のクオリティを自身に課さなければならない。

バラエティ陣営だって、ハロー!がパフォをすれば、まずは感心して見るんだ。
苦笑を抑えるのに必死なところとは違う。


ここでの主張は..
思いのほか総合的な判断で行っている。




そして今日はまた別な視点を。



上のRTでは、10年のベリキューの道程を想う系のものがRTされている。

もちろん私らファンがどう思おうと個人の自由だが、つんPは違う。

まっとうな感覚の持ち主ならば、10年の節目よりも..
去年のベリキューで既にそれを感じているはずだ。
なので、このアルバムでそれが動機になることはありえない。

さらに、あの時点で既につんPは「もうしばらく一緒にやってみてもいいかもしれない。」と言っている。



この部分から考える、完全な私の妄想(選択肢とも言う)がひとつある。


それは、ベリキューを合併さすというのではなく..
ある程度ごっちゃにさせたままで活動させていくメリット。


今まで別々に歩んできてしまった7年なり8年なりの道程がある以上..
このタイミングでの合併はメリットはほとんどない。


がしかし、時と場合によって流動性を持たせることには大いにメリットがある。

例えば愛理んやなっきぃや菅谷さんや茉麻さんにそれぞれ映画なりドラマなりテレビなり芝居なりが入ったとしよう.. その上でもライブを組むことが可能だ。

愛理んが欠けてる時期なら..
なんなら雅さんとキャプが合流してもいい。
菅谷さんが欠けている時期なら、何ならちさ舞が合流してもいい。

さらに、そういう流動性の上でなら、もうちょっとBuono!も生かしやすくなる。

そして..
ベリのネックは、やはりユニゾン。

℃-uteの場合は..
何もちさ-愛理んだけが絶妙の組み合わせでもない。
舞ちゃんなど、正直どう組んでも魅力的だ。

ベリが全員歌えるメンバーなら苦労はないが..
それはまあどこも同じことで、ベリの場合はいくらかユニゾン多用しなきゃならない部分があろう。
ところが、そのユニゾンが声質の問題だけでどうにもならないのなら、現状の枠を超えた組み合わせが楽しめる環境には大変魅力を感じる。


いっそ適当(適度な)にユニットなど組んでしまっても構わない。
スケジュール的に、Buono!で行けるならBuono!で行ってもいいし.. その3人プラスあと2人で都合がよいなら.. 5人でMerciでもなんでもつけたらいい。

そのように自由な組み合わせで組めるまさにタレントなメンバーなのだから..
そんな活動が出来たらさぞ取り回しが良いだろう。


実際のところ..
何人かには、個別にオファーがあるのではないか?

それがもし、℃-uteだったら愛理ん、ベリで菅谷さんだったりしたら..
絶対に春秋にタイトなことはできない。



そして超ダンスユニットとか、企画モノも組むことが出来る。
既存の名曲を多用することも可能。
さらに輪をかけて..
つんP以外の制作陣が混ざっても構わない。




それでもなお、合併が望ましくないのは...
ファンは結局納得しても、別々に過ごして来たメンバーの時間を踏みにじることはできない。
℃-uteには℃-uteの、ベリにはベリの誇りがあるはずだ。

近頃の雅さんなど..
正直そういうものを背負ってステージしているようにさえ妄想する。

そのようにバラバラな時期もあるからこそ..
双方まとまれるときは、ギュっとしたものが出来るに違いない。


とゆうか現実、去年の秋はそうだった。
熊さん愛理んで映画、ガキはんなっきぃで映画、れいな愛理んで映画。なっきぃは地味にピンが多い。
ベリキューで舞台。ベリキューで本ツア。




引き続きそれ以上の効果とフットワークをもたせるための布石...

という、大胆な妄想の話し。





以上(。>0<。)b



あとは画像類を少々。


113de777_640.jpg
fc893375_640.jpg
c4ec9dcf_640.jpg


舞美ちゃんの自撮りは..
常に同じ姿勢で首が固まっているように見える(*´艸`)




でわ~



シンプルな話し(  ̄っ ̄)

2012年04月16日 00:49

幸せ&ビコ コラボ..
「そんな噛みつく話しか?(  ̄っ ̄)」って感じでしょうけどね..

ここでは結構何気に通して主張していることがある。



それは、運営サイドは勝負しているのか?!(。>0<。)b
ってゆう方面。


ハロメンは、頑張っていないだろうか?!

相当に..
もういっぱいいっぱいでやっているように見受けられるんだが。私には。


であれば話しは早い。
超現実的な話し..
彼女らはアーティストではない。

ひとつの突出したスキルで魅せ切るのではなく、多くの大人たちがいろいろなチカラを駆使して、何から何まで..
それこそ彼女たちの人生ごと魅せ切るエンターテイメントだ。

この分野は、当人たちはもちろん.. 運営から営業力からセンスから衣装から、何から何まで試されている.. まさに事務所や運営、Pなどの総合力が試される分野。


アイドル界トップの歌唱力でありながら..
マンガ雑誌の巻頭で水着になるんだ。

卒業後すぐに日本屈指のミュージカルステージに立てる潜在能力の持ち主が..
お笑い番組でダメ出しをされるんだ。




一般人を、その能力以外で見事な存在に持ち上げていける運営サイドは..
それは確かに立派だとは重々承知している。

がしかし..
ってことはつまり、彼女たちの現状の活躍ぶりへの評価もまた、まずは運営サイドへ向けられなければならない。



その上で非常に疑問に感じるのは...
大人たちは、果たして勝負をしているのか?!(`Д´)ノという部分。

取り扱うタレントが未熟だからと..
自分らは何か安住していないだろうか?!と感じる時が多々あるんだ。


とくに、センスが問われる部分。
運営自体のほうは、大人たちがグラついていては.. さすがに厳しいので。



テレビだグラビアだCMだというような活動を中心としているようないわゆるタレントという活動範囲にとどまる魅力でやっているのなら、まだ話しは別だ。
今のハロー!は、そういう範囲をはみ出した部分で売っている。

であるならば..
それと同じように、大人たちもまたセンスを試されなければならないのではないか?!



絶対の法則を見つけ出し、それを実行できるのが大人力であろうという方法も分かるが、現代は..
そんなものが実現した時には、時代が流れている。

理由は簡単で、多くが求めるから、それは実現しがたい。
求める人が少なくなるから、実現は易しくなる。
周囲が諦めたか、興味を失ったかのどちらか.. というのが現実。

そして完全勝利などが見えてきたと思うようなら..
その時はただ単に新たな始まりでしかない。


秩序を壊すのは、次の世代の使命。
上の世代が確信しているものを常に壊していかなければならない。


衣装だって演出だって、振付だって映像だって...
それぞれがベストと思えるものを主張しあいながら、日々葛藤していくべきものだ。

大人たちがそれぞれ物わかりが良すぎて妥協の産物だとしたら..
総合的な魅力が試されている現状のハロー!で、今以上変わりようがない。

大人たちは、ルーティン化で効率を上げ、自分らの負担だけ軽くしているように見受けられる。



話しはシンプルだ。
妥協の産物だとこちらにすら分かるものは、全て今の時点で失敗していると思えばいい。

もちろん、そんなものが一朝一夕にできるハズもないが..
重要なのは、常に目指すことだ。
完成品を提供することではない。
完成品を提供できるように、常に勝負すること.. それ自体が重要だ。


度々言っているが..
舞美ちゃんは「いつ何でヒットするか分からないけど.. いつそのようなチャンスが来てもいいように常に準備をして(鍛錬して)なきゃいけない。」というようなことを言った。

分かりやすい目標も、目安も無い上での努力とは..
やろうと思って出来るものではない。自分含め、多くの人は言い訳を見つけてさっさとリタイヤする。

それでもそのように取り組み続けることが出来るのは..
それはまあ、決してハロメンが素晴らしいというわけではない。
一番の原動力は、それは.. やはり応援し続ける多くの存在があるからだ。
そして変化をしっかりと見届けて評価する人たちがいるのだろう。

そしてそれは、要求し続けると言うことでもある。



今私が特に要求したいのは、それは大人たちの努力。



WK9412.jpg


もうばれてもうた.. とか言ってる場合ではないよ。


10年近く前に、既にリズムに関する一つの完成型を掴んでいるのなら、今ではもっともっと多くの法則を掴んでいるハズだ。

前の記事でも触れたが、曲調もピッチもリズムも、前で取る-後ろで取るのも..
そんなこたぁ朝飯前になってなきゃオカシイ。



いや、ハロコンで一丁やってみる。
のは..
全然問題ない。

先ほども触れたように..
後からそれに気付いたのなら、まったく問題ないことだ。

しかし、先にそれを予定して曲を作ったとすると..
それはもう暇つぶしか、穴埋めか言い訳(理由づけ)でしかない。


話しはシンプル(2回目)。

曲は、まずは曲としてベストのものを目指すべき。
衣装も、それとしてベストなものを目指すべき。
振付も、映像も、演出もしかりだ。


何を以てベストなのかは分からんけども..
重要なのは、目指すことだ。



勝負しているのか?!



それが一番の疑問点。




読売の件で触れたPMPWの好きなところ。
・何気なくごく自然に → なぁにげぇなぁく ごくしっ ぜん

四月宣言で特に舞ちゃんソロverを気に入っているところ
・いつまでも 初心忘れない で、"つ”が少しだけ遅れるところ。



以前から比べ、私のハロー!への要求は猛烈に上がっている。
がしかしそれは..
Be元気で完全に打ちのめされたからでもある。
あの衣装は私的に絶望に近かった。
それがあそこまで見事になるとは.. 正直信じられないレベル。
それは偶然なのかもしれないが..
大変クリエイティブなお仕事だと思う。


毎回毎回、もっと的を絞って欲しい。
勝負して欲しい。

そして、王者の風格にふさわしい「どうだ( ̄^ ̄)/感」を見せて欲しい。




ベリキューとモーニングでは、まったく違うものがある。
モーニングは、常に持ち歌ではない。
メンバーが変わるたびに歌割りも変わるし、ほぼ毎回作っていくようなもの。

ベリキューは常に持ち歌だ。


そして、必ず卒業があるのは..
それはモーニング(まあスマも分からんけど)だけだ。


だから本来、ベリキューは何も、今後ピンでやっていけるには(/TДT)/とか考える必要はない。
そのグループだから魅せられる世界を、是非作り上げていって欲しい。




それと、実社会での多くの“こだわり”というものは、実はほとんどが上手く行っていない。
こだわってる部分を忘れてみるのも..
ひとつの挑戦だと思う。


また、メンバーは順調でない場合、卒業したり補充したりできる。
では大人たちは?
大人たちも補充したり、変えてみたりすればいいじゃないか(  ̄っ ̄)

って話しにもなろう。




と...
ここで書きなぐって何になるんだろう(´Д` )

妄想が確信に変わるときがあれば..
ちゃんと事務所にリクエストしますよ(  ̄っ ̄)






ささ、その他軽く。

WK9418.jpg


理由は分からんが...
とにかく猛烈に同感。



上の話しと矛盾するようですがね(´・ω・`;)

運営陣全否定だったら..
もうきっとファンではないですから(/ω\)


あくまでも記事は.. 要望ですからね(汗)




アロハTVは..

WK9413.jpg

ちょっとでしたね(´・ω・`;)
モーニングん時はもうちょっとあった気がしたが..。



でもって本ツア情報多少o( ̄Д ̄o)

WK9417.jpg


(*´艸`)



でわ~





最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。