FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白

2017年01月01日 11:39

新年明けまして、おめでとうござます。

アケオメイジンg!と言いたいところなんだが...
このブログは何せデザインがプラチナ9のままなんでですね、振り切れない。
あ、高山さんのネタだからアリなのか?...っていいや。


んですが、私がアイドルに初めてハマったのがこのモーニング娘。たちなので...
いつかまた、自然にハロー!の話題が増えることを願って、そのままにしています。
それに、今年はいろんなことが大きく動く1年になりそうです。
いや、大きいことこそ、ことはひっそりと動くものなんでしょうけども...
動きが目に見えるようになった時は、もう“こと”は成っているわけでしょうから。



さささ、ハロー!界隈のTLはカウントダウンがにぎやかでした。
彩ちょがハロー!のリーダーとか。彩ちょは愛理んや岡井さんとタメですからねぇ、それを思えば..。

そんな愛理さん、めずらしく1年振り返るブログを...。

0WS000863.jpg

0WS000864.jpg

0WS000865.jpg

0WS000866.jpg

う~ん(〃▽〃) 写真しかみてない(/∀\*)


「アイドルとしての集大成」
「無限の可能性を信じて」

凄いですねぇ、人ってこんなに立派に育つもんなんですね。
「あの人はサイヤ人だから・・」とか言って、別世界のことのように話しを逸らせてしまいたくなるよ。

普通に考えたら大学卒業の歳だから、まだまだ可能性しかないわけだけども...
無限かっつったら、普通はもう決着が付いている。

自分の歩いてきた道と、これから進む道、両方を肯定できるような人生って・・・
戦いだよね(っω・`。) 

私のような凡人にはとても立ち向かえる世界ではないわ。



ただ惰性で生きるモードに入ってきた私は、もうただまったり紅白見てました。
以降はひたすら乃木欅になります。

0WS000867.jpg
0WS000868.jpg
0WS000869.jpg
0WS000870.jpg

どうでもいいショットが続きましたが..
実はもうかれこれ、思い出せないほどに、紅白ってのをまともに見た記憶がなくって、オープニングさえ、どんな風に始まるのか((((;゚Д゚)) 新鮮でしたんですわ。

0WS000871.jpg

ねる、いいリアクション( ´艸`)
剛くんは、初出場会見のときにキンキと衣装がかぶり欅に混ざった流れから...
何と本番衣装も同系統ってことで大きく場所移動してまでやってます。

0WS000872.jpg

ウラトークはバナナ兄さん。

今回の紅白は和田アッコさん落選絡みで、司会を高畑さん(ホリプロ)にするとアッコさん(ホリプロ)を下ろせなくなるから高畑さんを司会に出来なかったなどという話しがあって... 
結局高畑さんは審査員に。んでも何気に、バナナマンもホリプロなんだよねぇ( ´艸`)

バナナゼロでも乃木坂は固定だし..
何気にホリプロは軽音楽や室内音楽の派遣に力を入れている。バナナゼロでも乃木坂でも、室内音楽隊は出番が多い。
乃木坂を卒業した永島さんがホリプロに入ったことを考えると... 本命は卒業後の生ちゃんなんだろうか。

ととと...

0WS000873.jpg
0WS000874.jpg

早速の欅、15歳センターの件を振られ、てちはここでも「メンバー全員で力を合わせて・・」と。
現在てちは恐らく、この自分だけが照準される件と必死に戦っている。
話しを振るほうは話題になりやすいところ、オイシイところ、魅力と映るところを拾うから当然なんだけども・・
それ以外メンの台頭を急がねばならない。乃木坂で生駒ちゃんは5枚がんばった。が、こちらはできることなら次の曲で変えたいところだろうと妄想する。
欅にはフォーメーションダンスがあるから、1人をセンターにする必要は無い。それにひらがながいるから次はいじりやすい。

0WS000875.jpg
0WS000876.jpg

イエモン吉井さんがファンだと自分の買ったCDを見せるコネタ挟みつつ・・

0WS000877.jpg
0WS000878.jpg
0WS000879.jpg
0WS000880.jpg

とはいえ・・
髪を再び切って、とっても素敵な感じになるんだよねぇ、てちが。

0WS000881.jpg
0WS000882.jpg

サイレントマジョリティ、ベリーショートver。
乃木坂もだけど..
このベリーショートverでは魅力が引き出せない。“出落ち”系ではないんで。
この辺、今後も難しいところだ。


つづいてよそ様にちょいちょい借り出される乃木坂ちゃんたち。

0WS000883.jpg
0WS000884.jpg

白組同士なのに対決型になる演歌のお二人。
バナナゼロで貴公子さんには乃木坂がバックで踊るかも?!という話題があったが、もう一方のけんだまさんにもななみんの応援が入った。

0WS000885.jpg
0WS000886.jpg
0WS000887.jpg
0WS000888.jpg

うん、とっても良かった( ´艸`)

0WS000889.jpg
0WS000890.jpg

りんごさん、とにかく美しかった。
亀田さんらも参戦しているが・・
今回はこれは、音楽よりも美を中心にした演出ね。

都庁、東京オリンピックと頑張っているが・・
2020年にはもう、プロジェクションマッピングは終わっているだろう。

そして部分部分でちょいちょい挟まってくる・・

0WS000891.jpg

タモリさんとマツコさんの小ネタ( ´艸`)


しかしですね、これを見るに付け思い出す...

マツコさんも、そしてMステも、しきりにモーニング娘。を推していた。NHKだってそうだ。
ヲタ陣営界隈では電通のせい云々としきりに言っていたけれども、芸能界にはモーニング娘。の復活を望む多くの人らがいたんだ。Mステは「どうか察してください。」とまで言ったんだからねぇ。
若干自分側に傷が付くぐらいまで推してくれた人たちがいたのに..
モーニング娘。は結果を残せなかった。いや、モーニングというより、UFだ。
それでもなお、今度はAKB系陣営まで、押し上げてくれるという。
当のUF自身にはそんな感覚はないのかもしれないが、こっちから見ればそう見える。それが現実だ。
時は動いている。


0WS000892.jpg
0WS000893.jpg
0WS000894.jpg

続いて乃木坂は、ななみん卒業の件からのサヨナラの意味。

0WS000895.jpg

出だしで西野、まいやんと目を合わせて、普通の笑顔を見せるのがデフォになっている。

0WS000897.jpg
0WS000896.jpg

多くのメンバーの歌声は聞こえる・・ いつもの被せver

0WS000898.jpg
0WS000899.jpg
0WS000900.jpg

と思いきや・・・ 落ちC

ななみんが歌った!

クララが立った!ぐらいの衝撃。

彼女はいつもマイクが入っている。
のに、歌うと自信が無い声が裏目って悪目立ちしてしまうぐらいだから...
この目立つソロの落ちCは普段は声を出さない。

歌うだけで褒められるレベルってのも本来アレなんだけども...
最後の紅白だしね、良かった。


0WS000899.jpg
0WS000901.jpg
0WS000902.jpg

最後、大きな声で「あぁ、いい顔だ!」ってゆうガヤが思いっきり入ってしまっている( ´艸`)

あれは設楽さんかね?副音声をONにしてなかったんで分からんが...。


とっても良かった(つД`)ノ



その後も軽く...。

まず、福山。

0WS000903.jpg
Capture20161231-211716.jpg

横浜から生中継での参戦なんだが・・・
いやぁ、凄いね。

0WS000904.jpg
0WS000905.jpg

パシフィコ全面かな?分らんけど...
紅白本体がこじんまりとした会場でやってる分、このスケール感が凄すぎた。
大晦日にこれだけの信者を従える福山・・ の図が、やっぱすげぇんだなぁって感じ。


Capture20161231-222706.jpg

そしてこの大竹しのぶさん。
私ゃ小声でしゃべるバラエティの大竹さんしか知らんかって・・
これにはビビった。
別人ぢゃん。

やっぱ、舞台をやってる方々って、凄いのですねぇ。
出だしの低音の迫力、何者だ((((;゚Д゚))って感じ。

そおいえばV6の坂本さん?も見事だった。あの方も確か舞台中心ではなかったか...。

Capture20161231-224340.jpg
Capture20161231-224354.jpg

聖子さんも...
娘があれだけ見事なのに、自分も一線であり続けるって、凄い。

Capture20161231-224458.jpg

この曲はYOSHIKIさんが作った曲で、演奏も。
この後Xも出てきてたが、Xはもう... 見ていて痛みを伴う。
今年はドキュメンタリーの映画が公開されるらしいが.. 何とかそこまで頑張って、あとは違う道を模索して欲しい。


この後は見てないけど..
紅組が勝ったということで。




でわ~

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 熊犬 | URL | -

    明けましておめでとうございます。
    カウコン、今年はちょっと短め?で2時頃終了。
    前日のprizmmy筋肉痛を抱えて参戦。
    ハロDDでは無いので、結構、一部はキツかったけど、ミキティ見られて満足。(初生だと思う)
    ℃-uteちゃんは、最後のアンジュルムに花持たせる為か、今年の鑑賞系で不完全燃焼でした。
    二部はもう、梨華ちゃんとbouno!の独壇場、これだけで行く価値があったと言う感じでした。
    実は梨華ちゃんも初生で、シャボン玉を生で見られるなんて!
    そんな最高調子の会場が、J=Jで一気に盛り下がる。私の回りでは、座り出す人もチラホラ。
    続く℃-uteも、この時間に「夜風にのって~」なんて、LVの方を寝かすつもりかっ!て
    もう、この時間にやるかと言う選曲で。。結局、最後の方は連続定番で締めるんですけど。
    昨年の様に10時間立ちっぱなしのヲタに、最後「ジャンプ」、℃-uteはここまで無慈悲にやるのか!と言うの感じが無くて、昨年とは違う何か寂しさを感じました。

    今年、二部はJ=Jしか全員出られ無いんですよね、正式楽曲披露もここのみ、もう私は参加しないので良いですけど、どうなる事やら。
    幕張にSCANDALも出てるし、今年からそちらへ移動です。

    さて、少し休んで正月℃-ute3日間へ突入します。

  2. すていちゅん | URL | -

    おめでとう御座います

    ミキティ、いしかーさん、すごいですねぇ( ´艸`)

    ℃-ute3日間?((((;゚Д゚))

    結局お℃-uteは正月も単独でやってるんですかね...
    スイマセン、追ってなくて。


    ままま、しかしハードですねぇ!何よりです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pt9.blog134.fc2.com/tb.php/2468-b1430b37
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。