FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下手すぎて感動した

2016年11月29日 20:24

先日自分も行った日テレのハロウィンライブの映像・・
ちらほらと見させてもらった。

℃-uteはほんと、寄りがほしかったけど..
どうやら帽子の赤い十字がウマくないらしく、残念。
そのせいでか、後ろのスクリーンが大写しになっているシーンまで映さないようにしていた。
んだからスクリーンが演出映像になるととたんに映している。




でもってタイトルの件は・・
先ほどの、というか現在進行中の日テレの『ベストアーティスト』っていう番組の件です。

そして、これは馬鹿にしてるわけでもなんでもなく、本当に本音。
欅は出だしこそ声が入っているようには感じられたが、どうやらこのパターンはほかの番組でも見られたので、その作戦で行くのだろう。
感動したのは乃木坂。

現在、48&46が口パクなのは当たり前の上で皆が見ている。
そんな中で、上手くなかろうとなんだろうと、こうして一部メンでも生歌に挑戦しているそのことだけで、十分に価値のあるアクションとなっていると思う。

入るマイクが与えられているのは恐らく、センター橋本を除くとほとんどが歌えるメンになっているはずだ。
んでもですね、これだけ厳しい。
歌が上手い云々以前に、声が張れるというレベルなんだ。

んだから逆に、挑戦しているってことが猛烈に伝わってくる。これは“意思”なんだ。誰のかは分からないけども..。
前回の記事でもちょっと触れたけども...
一つの音が長い耳あたりのいいメロディーでは、歌えるようなダンスは付けられない。
だから、歌うことや踊ることを優先して曲調を変えるというところまでは要求できない。
それはそれで、良さがなくなってしまうから。


0WS000176.jpg

一緒に登場し、まずは欅から。

0WS000177.jpg
0WS000178.jpg
0WS000179.jpg
0WS000180.jpg
0WS000181.jpg
0WS000182.jpg
0WS000183.jpg
0WS000185.jpg
0WS000186.jpg

そして最後の静止、平手ち振り向きで乃木坂へ。

0WS000187.jpg
0WS000188.jpg
0WS000189.jpg

乃木坂界隈では、黒いマイクが歌うメン、シルバーのマイクが歌わないメンと言われている。
聴こえてくる感じでは決してそうとは言い切れない感もあるが、大方そのようだ。

0WS000190.jpg
0WS000192.jpg
0WS000191.jpg
0WS000194.jpg
0WS000195.jpg

ユニゾンでまったく表情の違う2人。
この辺が興味深い。
あ、誤解の無いように..
後ろの高山かずみんは、次のパートに入っているんでまったく歌詞の解釈が違う。

0WS000196.jpg
0WS000197.jpg


でわでわ。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://pt9.blog134.fc2.com/tb.php/2452-8072f278
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。