FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山を越え谷を越え

2014年03月16日 12:13

昨日はまあ随分と、興味深い件がありましたね。
いずれも掘り下げてきたい感満載なんですが..

とりま、彩ちょセンセ、買いましたq(≧∇≦*)


ayachosennse1.jpg

最初この写真が見つかんなくてですね、「あれ?特別なやつとかあるのか?(´・ω・`;)」なんて思ったが、既に出回ってる表紙の画像・・ 村上龍さんがオビ書いてる・・ あれはさらに上から新刊用なカバーでして、その二重カバーの裏面全面が、これだったんです(*´艸`)

私ゃちゃんとしっかり三省堂のブックカバーかけてもらっちゃってたから余計気付かんかった。

ayachosennse2.jpg

そしてここにはわざわざ「この帯の裏には、三菱一号館館長・・・」と出てるもんで、高橋明也氏、何者((((;゚Д゚)))とね、ウィキペしてみちゃった。

ままま、二重カバーで隠れちゃってるとこをケアしたようです。



中身は一切、これから(*/ω\*)



そんなスマ、注目のセトリ変更は..


『スキちゃん』『有頂天』は依然残ってはいるが、トータルで、天真爛漫等ピュアな歌声を聴かせる系多数から、『涙GIRL』入れたように.. 随分とロックに変更してきた。


変更になる!と発表があった時は、ここでは「新曲が入ってきて、それに合うようにするのか・・」説も触れてたが、一応そういう気配もある。
※どう見てもそうだろう?!とおっしゃる方も多いかもだが、私的にはこれはもっと大きい変化で.. 言ってみれば鬱期から躁期に切り替わったようなΣ(|||▽|||) そういう大きい流れの可能性を見ています。



新曲は早速聴かせてもらったが・・
モーニングのも合わせ、長かった私的にツラい時代の終わりを予感させる。

但し、これらがホントに最近作られた原曲だとするならば...。


つんPは、結構同じような気配のもを継続させるんですよね。
そして一か所変わってくと皆変わっていく。
だので、そのいっときにハロー!全体似たような雰囲気にハマってしまうと、そっからそういった雰囲気の楽曲が出ない時代が続いていくときにツラい。

但し、それらはみなライブではしっかりと蓄積されていくのでいい。



モーニングのほうは、青空→雨の の系譜と評価が高いようね。
ソロパートがなく、そしてコーラスが入ってる。
張り上げず、噛みしめる感じという意味では、普遍系のまた新たな1曲だと思った。



そんなモーニング・・

まず興味深かったのが、この動画で..




ここでさゆみんは、新曲について「これまでと違ってゆったりとしていて、何かを超えなければ魅せられない。」(※ざっくり、注)と言っている。

人ってその対象となる質問では防御を張ってるけど、まったく別件で話すとそのことが露呈したりする(*´艸`)


ままま、表現力のような部分は、確かに14はまだまだこれからなんだろう..
特に、スキル面では表現力だけで生きてきたようなさゆみん大先生のような人から見たら。
※皮肉ではないの、誉めてるんですから!



この新曲2曲(スマとモーニングね)は、私的にはようやっとかつてのつんP節が戻ってきた感もある。
歌詞の入れ方も、特に私の場合は普遍系が沁みる。
しっくりくる。

スマの曲は・・
何せ聞いたものがアレなんでΣ(|||▽|||) はたしてこんなに低音部薄いのだろうか...。
だとすると、却ってこれがいい気がする。
音の少なさが却って青春ロックさを出してるように思った。
きっと音で厚くした方がチープだ。



さささ、そんでもって12期オーデ。


ここでは何気に、すぐ来るか、ちょっと空けるか・・
的な部分を照準してきている。

例えばこれなんかは去年の12/2の記事から抜粋。

******************************************************************
WN15119.jpg
*********************************************************************

今となっては、これでも十分近視眼的だが、それでもまあ長くは見れてる方なんじゃないかな(´・ω・`;)


14は、まさにさゆみんモーニングという・・
かつてない唯一のカタチのモーニング娘。と言っていい。
その先、リーダーの役目は管理運営的側面主導な..
言ってみれば、かおりん型-よっすぃ型モーニングがリレーしていくことになる。

その間エースはその下ですくすくと育っていく。



以前触れたように、結果・・
“ひと盛り”してからの再オーデとなったが、つんPの告知が、珍しくそのターゲット層をはっきり打ち出していない。

どちらかというと、親御さんに向けてるかのような文章だ。


今のままで役者は揃っていると捉えるならば、これはむしろ現研修生に向けた“待たせたね”的なものと感じる。
但し、そこから引っ張ってくるとなると、今度はちょいちょい触れてる“次のユニット”が薄くなってしまう。
研修生の近頃の露出は相当なものがある。
ハロメンと言ってまったく差支えない程だし、きっともう既にその子らにとっては(学業等)天秤にかける水準を超えてしまっているだろう。

その辺を考えると、研修生は新ユニットの機会をうかがっている状況・・
と捉えるのがニュートラルなんだろうけど..。


難しいOo。。( ̄¬ ̄*)


今回はまったく見えてこない。
だのでもしかしたら、まったく予想もつかないものなのかしれない。




さささ、岡井さんの出る番組見て、今日もお出かけ(*/ω\*)
ヲタ活外。



でわ~


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://pt9.blog134.fc2.com/tb.php/2215-a957ed64
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。