FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EROくないぢゃん!とか・・

2014年06月30日 20:12

今日は語りたい。
ちょっとどキツイどストレートな意見ですけどね...。

今の時をちゃんとしっかり刻んでおかなければ...
建前が全体を覆う事で、まるでそんなパフォなどなかったかのような現実。
「そんなことないよ(´Д` )」ってね、その気持ちはよぉく分かるのだが、しかし、それらが全体を覆うことによって、自分たちが歴史を改ざんして行っているという自覚はなかろう。



まず、今回のテーマゾーンだけども・・
あれは私たちが繁華街の裏路地に迷い込み、鉄柵の向こう側の女たちや、ストリップバーかなんかのポールダンスを眺めているような・・
そういう演出です。
だので、目指すところはエロなんです!


昨日多くのメンバーが語ったのは・・・
エロい!んでもそれをカッコいいと思ってもらえるように高めたい!ということ。
決して「エロくなんかないよ(´Д` )」なんてゆうさわやかな話しではない。

女の子泣かしちゃいけないんだ!ってゆうぐらいのあまりにピュアなマインドを基準にする気はないけれど・・
メンバーを悲しませたことを悪と確定している意見が多過ぎる。

エロいものはエロい。
そっから先でしか、話しは進まないんだ若者よ(  ̄っ ̄)


そして私ら既存陣営の過剰な反応。
それはですね、ここでは以前に触れているけど・・・
ハロー!というのは、今まで全て、全員ことごとく・・
一度エロ路線に入ったら帰ってこれず、しかもそのまま終わっているという事実がある。

そんな未来を℃-uteに見てしまうから、過剰な反応となってしまうんです。



んでもね、誰だったか・・ 中島だったか・・
℃-uteが新たな世界を切り拓いていきたい!と言ったんだ。

それは恐らく、既存陣営のうめきに近いそれらの声に対するanserだったんだと私は思っている。


彼女らはですね、アイドル界において、自分らが先頭を歩いているという自覚を持っている。
そういうレベルでモノを言っているんですよ。
センセにテンション上げてもらったぁ(´Д` )なんてね、可愛いことを言ってるのは萩ちゃんぐらいなんです。


だのでエロいと言われようが、それいつもダメぢゃん!って内心思ってたりしようが・・
それでも、周囲の大人を信じ、その先の道を照らさなければならない!という気概で臨んでいるんです。



とはいえ、昨日のメンバーブログでは・・
「良かったよ!」って言ってもらえたことがかなりの励みになったことが窺える。

がしかし・・・
それはですね、いやなものは嫌だ!とはっきり言う人たちがいるからこそ!なんです。

優しい言葉をかけた方々が支えになった。
それは間違いなかろう。
んでも、事実を改ざんしちゃいけない。
そしてね、多くの意見を重々承知したうえでもなお!それでも立ち向かっていくと言うシビアさの上に立っているのがメンバーなんだ。
No.1とNo.2は果てしなく違く。

No.1は分野全体を見ていくが、No.2はNo.1しか見ない。
逆に、No.2しか見てないようなNo.1は、真のNo.1ではない。

そういうシビアさの上に立っているメンバーを応援しているからこそ、あーでもないこーでもないと言いながら推し続けるヲタがいるわけです。



ここでは、芸の道を鍛錬し続けて・・
いったいいつまで練習なんだヽ(`Д´)ノ的なことを言ったことがある。
それは今も変わらない。

何故って、まだその先の素晴らしい世界を見せてもらってないから。
んでもですね、その辺の寸法をメンバーがそこまで信じているのならば、こちらとしては・・
そんな未来を楽しみに待つよりない。


WN17652.jpg

ラスMCで愛理んだけが泣かなかったということが独り歩きしてか・・
愛理んだけがどこか落ち着いているように見えるといった意見がある。


んですがですね、まず・・
愛理んが先頭のMCで、萩ちゃんは二番目。以降は皆、萩ちゃんの涙につられて“モード”に入ってしまっている。


そしてここからは大いに妄想ですけど・・・

メンバーの多くがファンの方々の意見に驚いたという。
それはもしかしたら・・
「ヲタやめる(-д-。)」ってゆうぐらいの意見と映ったのではなかろうか。

愛理んはですね、既にそのような大きな難所をクリアーしている。
そのことが彼女のファンに対する信頼感のラインを押し上げているんだと私は思う。
そしてね、パフォについても・・
彼女はとうに、分野の先頭を一人で歩んでいる。
賛否あり、そして意見がぶつかり合い、それでもより良い何かを目指していくということに、ちょっとだけ先輩なんだと思う。



うむむOo。。( ̄¬ ̄*)
これだけ書いてみて気付いた。
そのようなグループと知った上で、それでも応援して行こう!となると、相当な覚悟がいるね。


これが、アイドルグループ云々じゃなくく、その先も末永く応援して行こう!と思えるトリックなんだろうかΣ(|||▽|||)


少なくないパイセン諸氏の皆さまにおかれましては・・
このような感覚は、とうにクリアー済みなんでしょうかね( ̄Д ̄;;



是非聞かせて頂きたいところであります( ̄^ ̄)/


108b416e_640.jpg


さささ、Dマガ見よっ!


でわ~



スポンサーサイト

℃-uteの本音 ファイナル

2014年06月29日 22:20

いゃあ、良かった(。>0<。)b

そして今考えてみると戦慄、鳥肌な事実((((;゜Д゜))


まず愛理んは最後の最後になってもなお、「℃-uteの本音とはどういう意味だったのか・・・」と言っている。

Pの意図したそれは、分からない。

ですがですね、このエロ批判をメンバーは重々知っていて、そして恐らくメンバーも同意する部分が多く、それでも! かっこ良かったと言ってもらえるように頑張ったという。
岡井さんの言葉の節々に感じる新曲への否定的なニュアンスも含め・・・
メンバーもやはり私たちと同じ感覚の上に立っているんです。

それでもなお(。>0<。)b それをPが意図する世界に仕上げて行きたい!とする、その信頼とプライドにシビレたし、そんな思いを胸に秘めたまま、最後まで歯をくいしばって黙っていた。つまりはですね、今日のこれらMCこそが!、℃-uteの本音なのですよ(´Д` )



とは言え、私にはそのようなスキルがどうしても必要だとはとても思えない。
がしかし、メンバーが信頼する大人たちをやはり今一度、もうちょっと信頼しなきゃいけないと痛感(´-ω-`)

昨日の10年20年30年という記事もですね、実は当初は「ダブルアンコへの道のり」という記事で・・・ ダブルアンコにJUMPを持ってこれるかどうか・・・ という記事だったんです(´Д` )
んでも書いてるうちに運営陣への不信感のが大きくなり、弱気になって書き換えてしまった(*/ω\*)


今日はメンバーより、(9月10日はわだかまるのは分かっているけど)どうか、まっさらな状態で武道館に来てくれ!というMCがあった。
そうなんですよ、℃-uteというのは、メンバーの感覚は常に私らヲタと共にある。
運営陣ではなく、メンバーを信頼することで、メンバーが信頼する運営陣に希望を見ることができる。



シビレたねぇ(´Д` )沁みた。・゚(´□`)゚・。
これでもし、つんPにそこまで読まれた上で運営されてるとしたら・・・
完全に掌の上で転がされてるだけですなΣ(|||▽|||)


中身について。
今日は萩ちゃんの歌唱が手厳しかった。
んですがですね、それが逆に・・・ グループとしての可愛げというか、つまり萩ちゃんとっても可愛かった。
そして中島さんです。
中島はもはややはり、完全に覚醒している。

以前ここでは、愛理んは歌っているときこそ自由だとか、中島は演じているときこそ自由だとか、そういった話をした。
今日の中島は正に、ステージの上で自由だった。
それはつまり・・・ ブラチナ9で魅せたあの9人のように。
自信とプライド、強い意志。そしてやはり・・・ 自由。
ライブのステージに立っている時こそが一番むき出しの自分でいられる・・・ といったような。


感服です。中島に。


そして新曲も・・・
これがシングル((((;゜Д゜))とか一切考えないで臨めば、とぉーっても楽しいq(≧∇≦*)

初披露時よりもまず、メンバー自身が楽しめているのでしょう、きっと。



トータルですね、私自身が焦点してたような部分は杞憂です。
ある意味で買いかぶり過ぎていた。
つまり深読みしすぎていたともいう(*/ω\*)
以前の自分だったらね「この場面で姉妹登場さすとか、あり得ない┐( ̄ヘ ̄)┌」と自信満々に思えたんだけど、今はそういう確信すら持てないほど分からなくなっていたんです。

思ってた以上に、運営陣は進歩して変わっていないΣ(|||▽|||)
以前なら当たり前と思えた部分は、引き続き当たり前であるんだという安心感。

ささ、いよいよこの人なに言ってんだ?(´-ω-`)的な話しになってきちまいましたんで、撤収します。



んですがですね、是非・・・
今日来れなかった既存のために、ハロステあたりであの9月10日のくだりを流して頂きたい(。>0<。)b

切に願います。




でわ~





さささ、ぱちひこq(≧∇≦*)

2014年06月29日 13:56

TLには朝から既にパシフィコ周辺の画像が(*´艸`)

いやぁ、皆さんお早いっ!(。>0<。)b

私もあの何とも心地よい空間を満喫したいところですけど・・
何せひとり活動ヲタなものでね(*/ω\*)そんなに間が持ちませんΣ(|||▽|||)


とはいえボチボチ支度・・
メンバーブログを見るとね、ほんと心がすっきりクリアーになる:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

10e12a42_640.jpg
08674478_640.jpg
ea216363_640.jpg


名前が人を作ったのか、このメンバーだからこそその名前になったのか・・・

本当に、キュートです(´-ω-`)


このまま気持ちよく出発したいところなんですがですね、昨日は珍しくブラジル-チリ戦など見てたもので・・
サッカーについてちょっとだけ。
すんごい深い内容なんですけどね( ̄Д ̄;;



結果を出すために戦っているのは、自分たちだけではない。
相手もまた同じように・・ 結果を出すために戦っている。

相手にもカガクがあり戦術がある。
それを戦わせた結果が・・ つまりは結果なわけです。

どんなフォーメがいいか戦術がいいか・・

そうではなくてですね、実際に結果を残してる人の採用している方法論やカガク・・
そういうものが、結果を残すために適していた、と捉えなければなりません。

結果を重視する

という考え方は、そういう意味でこそ本来なんです。
現実の世界というのは、●●論の優劣を争う弁論大会でもなんでもなく・・
この現実の世界をカガクしなきゃなんない。
だのでまずは、空想や妄想ではなく、ちゃんとしっかり現実(つまり実状や結果)を分析しなきゃいけないわけです。


この辺の発想を打ち破るには「すんげえかっちぇーサッカーをした。だから負けても素晴らしかったよ(。>0<。)b」って言えるようなものを目指す系しか道はなく、でも世界相手にそんだけ見事なサッカーを魅せることのほうがずっとずっと難しいのです。
さらには、通常各国はそのメンバーでサッカーやってるんじゃない。
代表戦の時だけ召集される面々だ。

それはもはやSFファンタジーに近い。
※それでも目指す!というのならそれであり。だけど実際は結果も欲してる。


現実に結果を残した名監督、モウリーニョは、当時低迷してたFCポルトをたった1年やそこいらでヨーロッパチャンピオンにまで押し上げた。
就任初年度はポルトガル国内でもオワコン扱いされてたかつての名門チーム。

そしてモウリーニョの元で初めて輝きを放つ選手たちがいた。
モウリーニョは、使い道の天才なんだ。

選手はみな、曲がりなりにもそこに立っているわけで・・
あとは使われ方次第では十分に結果を残せるという事を示した人だ。

ままま、運営陣への補強の要求は強いと聞くけど、それもまた、それさえ揃えば勝てる!という結果を出すための姿勢でもある。



もしね、素晴らしいメンバーがいて、それが活かせてない(´Д` )結果を出していないヽ(`Д´)ノという現実があって・・
んでも監督を替えられないのならば、その人が用いるカガクや哲学を入れ替えてみるのもいい。
今まで定規使って測って来たけど、これからは秤にしてみる(`・ω・´) ・・とかね(*´艸`)

ただどっちにしろ、相手があり、状況があり時流がある。
その中の一部にしか存在していないので、自分らがどうこうしてもどうしようもない部分もあるけども...。



あ、そだ・・
キャプテン翼は、サッカー弱小日本の子供たちに、サッカーの楽しみ方を示してくれたマンガだ。
サッカーってゆう楽しみ方を知らなかった国だからこそ、それは新鮮だった。
そして、多くの子供に新たなツボをおしたわけです。
「あ、そこにそんな気持ちいいツボ、あったんだ?!」ってゆう。

多くの人に新たなツボを発見させてあげられるチカラ・・
それが、ブームってやつなんじゃないかなぁOo。。( ̄¬ ̄*) なんてふと。


さささ、パチヒコ!
傘いるか?((((;゚Д゚)))


でわ~




10年20年30年・・

2014年06月28日 17:30

さあ明日は『℃-uteの本音』ファイナル・・
何と言うか、去年もこのファイナル前にいろいろ葛藤があって、ところが終わってみれば全てを洗い流してくれたような素晴らしさがあった。

今年も既存陣営にはいろいろわだかまっていることがあるよねぇ(´Д` )


今シビレている方々には、このような既存のうにょうにょした感じ・・
どう映っているのでしょう(/ω\)



WN17650.jpg

さて、今後10年20年30年と続いて行くように改名されたモーニング娘。ですけども・・
ってことは、ハロー!プロジェクトもそのように続いていく未来を思い描いているのでしょうか..。


だとしたら・・
ベリキューには是非、今までことごとく大人になっていく頃が弱いハロー!プロジェクトの、そんな部分を切り拓いていってもらいたいところです。

そしてね、プロデューサーも、そしてエグゼクティブP様も...
せいぜいあと10年が限度でしょう。
ってことは、メンバーだけでなく生み出していく側もまた・・
次の世代を育てていかなければならない。




ままま、これはすっきりとした話しではなく、ちょっと強引なんだけどね..
実際には私らにとって、ハロー!プロジェクト=つんく♂プロジェクトなので、例えモーニングが末永く続いて行ったとしても、Pが変わればプロジェクト名が変わっていくと捉えるのが一番しっくりきてるんですけども...

このようなことを言いだすには理由がある。

とにもかくにも・・
大人になっていく段階のプロデュースは、今のままの体制じゃダメだろうということ。



サッカー日本代表は、私ぐらいの中堅(ほんの30年やそこいらのウォッチャー(  ̄っ ̄)ですからね)になってくると、ようやっとかつて多くの外国人有名選手が言っていた「日本には歴史がない」という言葉の意味が解ってくる。
欧米ではサッカーを分かっている国民がサッカーを見て、サッカーを分かっている解説者が解説をする。
それを分かっている人々がそれを取り囲んでいるので...
まったくありえないような方向からの批難や的外れな世論は生まれてこない。

日本のサッカー界はですね、監督業というものを分かっていない人が選ばれ続けている。
つまり、選ぶ側が変わらねば、引き続き変わらんのですよ。
次の世代はその辺分かっている。
何せ、このように偉そうにのたまう自分自身と同じ世代なのですから。
僕らの世代は、物心ついたときにキャプテン翼が誕生している。
その頃から既に、サッカー漬けなんです。


デカい会社とか政治家が、その組織が問題を起こすとトップも入れ替わりますよね。
あれは本来は正しい行い。
いや、“失敗した時”というよりも“結果を出せなかったとき”に適用するのがより望ましい話しだけど。

結果を残せなかったらまず、上から入れ替わらなければならない。

実際の各現場を取り仕切っている人それぞれは、その範囲にしか権限はない。
そして多くの問題は、その範囲内だけが原因で起こっているのではない。
ってことは、それより大きい範囲で責任を負っている人が考えなければならない。
つまるところ全部を見ている人がまずは、次に譲らなければならない。


ベリキューというのは、モーニング娘。の大ブレイクによって引き寄せられたメンバーだ。
卒業してった大先輩方々だけでは、黄金期の大ブレイクに関わった人々の決着はつかない。
あの時に引き寄せられた人材・・・
すなわち、さゆとベリキューがちゃんとしっかり駆け抜けていけなきゃ・・
このプロジェクトは成功したとは言えないんだ。


今のように、それができそうにないのならば・・
今のこの段階から、新たな道を模索していかなければならないんじゃないかな。





などと妄想しつつ、とにかく明日はファイナル。

大会場の1公演だけにダブルアンコも期待できる展開なんだが・・
もしゲストさんでもいるなら時間的に厳しくなるし、それに新曲が公開済みだ。
アンコ①が都会のひとり暮らしなんでね、これを入れ替えるだけで済んでしまうかもしれんし...。

それに締めをDanバコにしている以上、こっからもう一曲(。>0<。)bと持っていくのは難しい。



何かね、P陣営は頑張れば頑張るほど...
魅せる側と受ける側と、立場を分断しちゃっててるんですよね。
それとも本気で、既存を切り離したいだけなんだろうか....。


と、そんなことを見極めるファイナルであるかもしれませんよ((((;゚Д゚)))




でわ~




音収録のお勉強(。>0<。)b

2014年06月28日 00:11

今日はですね、実は・・
日頃から(かれこれ3年近くか( ̄Д ̄;;)ここでぶつくさと言ってるライブ映像の音収録について、いい加減文句ばっかり言ってても的外れすぎるかもしれないと、一冊ご本を買っておいたやつを読んでいた。

soundhns00.jpg

ここで“直音源”だ“会場音”だいうのは、これはただたんに私用語といいますか・・
日常一般で想像の付くような言葉で説明してるだけの言葉で、専門用語とかとは一切関係がない。
何せ、こおゆうこと一切かかわったことがない身なんでね。

この本は、ライブの収録・舞台・ドラマ・ナレーション等それぞれに見合った音収録について超リアルな現場を説明していく。
いや基本的には映像も含む前提なのだが、映像部隊にあって「音も大事よ(。>0<。)b」ってゆう本なんですね。


そしてマイクの指向性だなんだ、現場音だ、そして収録した音の編集まで入っていまして、自分の知りたかったことのバランス的には絶妙でした(。>0<。)b

つってもね、現場の超リアルなテクなど必要なく・・
私が知りたい範囲で一端こおしておまとめ。


soundhns01.jpg

まずこれはライブの収録なんだが、その前に重要なのは・・
このライブというのは、生演奏な音をそのまま会場に流すような音楽であるという部分。

そうでないもの(ハロー!のライブもね)の場合、音はマイクやPAを介してスピーカーから流れるもので、そういう場合は大きく話しが変わってくる。

まま、このような生の音をそのまま出すようなライブの場合・・
スピーカーもなければマイクもない。
だので収録言うたら、会場の音を録るよりないわけだ。

あと大事なのが、これはあくまでもライブ映像の収録なので、映像カメラも一緒に想像しておかなきゃならない。


こっちがマイクもスピーカーもあるタイプのライブ収録で・・

soundhns02.jpg

音は①PA経由のライン音源 ②会場の音 の二種類を収録する。
そして上のピンクで囲ったやつ・・
これは会場の音をマイクで拾ってる音源のタイムを同期させるための装置。

PAのライン経由の音はつまりPAから音を流してるんで、映像を撮ればそのままタイムは同期が取れる。
んでも会場の音を録ってるやつというのはあとから映像に合流させるんでタイムをしっかりしとかなきゃならない。


ハロー!の場合で再度かみ砕いてみる。

soundhns05.jpg

まず、当たり前過ぎるぐらい当たり前ではあるのだが・・
歌はあくまでもマイクからPA経由でスピーカーから流れてくるものだ。
そして演奏音はPAから流れてくる。
ハロー!はイヤモニなしなのでつまり、PAが流した演奏音に合わせて歌を歌う。
その演奏音は私らが会場で聴いているタイミングとほぼ同じということになる。

そしてモーニングやハロコンでは当たり前にある、ステージ中央のスクリーン・・
この映像はリアルタイムで撮られ流れている。

だのでつまり、さっきの概念図みたいので行くと・・
このスクリーン映像とPA経由の音は同期が取れていることになる。

スクリーンに映っていない映像やその他(DVD収録用など)は、編集時にタイムをちゃんとしっかり管理できていないとずれることになってしまう。

また、上のライブ概念と大きくずれてしまう事象・・
ハロー!の場合は客席がコールを合わせてくる。
会場の音も合わせて収録するとなると・・・
会場が大きい場合は、タイムをライン音源(直音源)中心に取らないとすべてが狂って来てしまうので難しい。
が、そうすると、大会場なのにむしろ臨場感のないものになってしまう。
ってことでつまりは・・ スピーカーから近いエリアでの会場音を大いに盛り込むことでバランスしそうなものだけど・・
映像のシビアさも絡むのでなかなか難しそうだ(´-ω-`)

横ブリのような小さな会場では、そんなタイムラグは発生しない。
し、しかも何気にとっても重要なんだけど・・・
そもそもスクリーンがないので、DVD収録用の映像がどっかしらの音源と同期されていることになる。
ここが音は音、映像は映像で撮られている場合・・
編集でタイムを合わせるのはとても大変。
特にハロー!(ヲタ)のようにリズムやダンスのタイミングがシビアなものは一層。

そして実は・・
後ろのデカスクリーンが未だに採用され続けているのは、モーニングとハロコンぐらいなんですよ。

ベリキューでは既にスクリーン映像はライブの演出目的に特化している。
だので、その映像が音とタイムを同期させたもの・・ にはなれない。



この本ではですね、いやこのセンセの持論でもいいのだが・・
会場の音をとても重視している。
舞台などでは、BGMや効果音等ラインから録った音を合わせがちだが・・
会場の音を録ったものでそのまま行くのがちょうど良いとしている。

soundhns03.jpg

また、収録したものを編集で整える段階の話しでも・・

soundhns04.jpg

ライン音源メインだと会場が淋しいものになったりする。ライブを追体験できるようにミックスしろとある。
上の画像は、場合によって音声レコーダーも用いて会場の音をフォローしている。




とはいえね( ̄Д ̄;;
何せ、私ら五月蝿いからΣ(|||▽|||)
その辺を抑えたい意図が十二分に感じられる映像作品も近頃は多い。

そしてライブで流すHibinoの東田さん的カメラと違い、℃-uteなんかは最初っから映像作品に編集する用の映像が中心なので、その場の感情や昂ぶりなどが反映されにくい、機械的(オートマチック)な映像が多い。



ってことで結局・・・
今まで感覚でのみイメージしていたような構造・・
直音と会場音とo( ̄Д ̄o)ってゆうような部分は至っておかしくはなかったことが分かった。

あとはハロー!の場合だと映像とそのタイミングがとても重要になってくる。


ほんとはね、昨年末から変わってきたあの異様に綺麗に拾うVoな件も触れていきたいが...
ままま、私としてはあくまでも、ライブ映像作品が心地よいことを願うのみなんで...。





さささ、その他軽く...

C-ute_0629gentei01.jpg

ファイナルTは完全に会場限定・・
だので行った人した買えないわけだが、これがねぇOo。。( ̄¬ ̄*)
“HONNE”じゃなくて漢字で“本音”だったら検討したんだけどなぁ...。


それとさっきの記事で触れたアイドル横丁周辺・・

WN17649.jpg

ガツンとヒットするものは無かったが、どおやらこの“あるあるCity”さんが結構絡んで来る気配で・・

WN17648.jpg

こちらの会社はアパマンが親会社。
あのハロー!もちょいちょい出るハックツベリーは1社提供だね。


あとそだ、中野の再開発も・・
何やらもっと先・・ というご意見を見かけたんで鵜呑み禁物で(*/ω\*)


でわ~





中野/お台場/アイドル横丁

2014年06月27日 18:10

本日お休み(*´艸`)
つってもね、明日は仕事だから逆に辛かったり...。


久々にGirlsLive見てみたけど・・
ダンス部ねぇOo。。( ̄¬ ̄*)

いや、キャプもあぬみんもキャワかったんだけどさぁ...

WN17636.jpg
WN17639.jpg


ダンス部、モーニングのフォーメーションダンスをややフリ重視にした程度な印象のアレ・・
どうなんだろう、この枠組み自体の奥行とか未来が感じられない。

私の場合は特にですね、ハロー!のこのきっちりリズムを刻む楽曲たちは・・
1つのリズムで1フリ入れるこおゆうのがとっても苦手です(-д-。)

拡がりや奥行を見せて欲しい。


んでもって本日はauショップにWi-Fiが勝手に入らんようにしてくれ(´Д` )ってお願いに。
結果、無理だって(  ̄っ ̄)
もうね、そっこらじゅうのWi-Fiを拾いまくるんだけど、LTEのが断然高速安定なの。
そこに割り込んでくるもんだからネットのアクションがワンテンポ遅れるわ、移動しながらだったら数秒圏外になるわで..
Wi-Fiってのは一定時間そこにいてこそ!って感じなのに街中で入りまくりで却って参る。

とね、そんな時に・・
何やら彩ちょ表紙のアイドル横丁新聞なるものがあるとo( ̄Д ̄o)
んでそれはアニメイトにもあるそうだ・・いうんで、ちょうど通りがかりに、存在は知ってたが未だ一度も入ったことのなかったそのアニメイトさんに入ってみた。

したっけ・・・
いやぁ、お客さん一杯(/TДT)/
ビックリだわ。外の通りはまばらだと言うのに。

いやぁ、すごいんですねぇ、やっぱアニメ界隈ってのわ。

んだがしかし、店員さんに聞いてもこのアイドル横丁新聞は知らず。
結局、近所のファミニャにあったさ(´-ω-`)

iymnews14061.jpg

中身も・・

iymnews14062.jpg

ハロコンの広告を打ってるね。
この新聞、日刊スポーツの発行だって。

℃-ute陣営では「これで人気でたのでわ?」と言われたアイドル横丁祭でおなじみだが・・
確か当時はHMVがやってんのか?( ̄Д ̄;;
程度にしか思ってなかったんだけども..
運営陣の本丸が見えない。

この新聞にはHMVの気配はない。
検索するとグッズショップチェーンが出てくる。

とりあえず・・

iymnews14063.jpg

今夏夏祭りに出場する姉さんも出てた(*´艸`)

UUGも出てるし、それにTIF陣営も出てる。
裏側の表紙にはX21なるグループ。
こちらはオスカーだってo( ̄Д ̄o)

まったく分からんが・・
まま、外部との絡みってのは楽しいものです。


あとでもちょっと調べてみるかね..。



んでもって今日は・・

WN17642.jpg


めざまし、お℃-ute来たぁq(≧∇≦*)

今回は赤い公園さんとご一緒いうことで(*´艸`)
それはそれで楽しそうではあるね。
二組合わせて1時間15分ということで。


ただーし(。>0<。)b
日程が何と・・
音霊の翌日。

平日1日ならよっぽどのことがない限り休みを取れる今の体制..
しかし2連休となると( ̄Д ̄;;

再度確認・・

WN17644.jpg

当落は来週ね。

ってΣ(|||▽|||)何を確認してんだか..
17:00開場 18:00開演

これは8/6を午前だけ出勤して・・
というとこまで考えねばならん。
そして翌日を休みにしときゃ、却って由比ヶ浜をゆっくりできるわん(*´艸`)

皆さんはどうせメンバーの海遊び狙いで、早くから行くんでしょ(  ̄っ ̄)



チケは未定か?

WN17643.jpg

去年はライブ30分といえど、テレビ露出が大きかった。
おととしはハロー!合同。彩ちょが猛烈に放っていた時だね。
その前は℃-uteはちょっとした無料のステージ。ちゃんとしたステージにはまだ呼んでもらえなかった頃だOo。。( ̄¬ ̄*)
ニコ生神社で歌って見せたアカペラが見事だった。




そして、中野サンプラザの記事・・

WN17645.jpg


まま、ホールがなくなるとは誰も言ってないが..
ほんとね、会場の件は真剣にどうにかせんといかんよね。

厚年、横浜BLITZ、渋谷AXときて次は中野。

ってとこで、ふと思い出した((((;゚Д゚)))


そうだった、℃-uteの日は、横ブリと渋谷AXでやってたんだよねぇ。
んだからもう細かい会場には戻れない可能性だ(´-ω-`)

山野、TFM、有明、赤坂BLITZむむむ・・・。

ちょいと検索してみたらぎろっぽんにこんなのあったo( ̄Д ̄o)

WN17646.jpg

スタンディングで1746、座りで920。

利用陣営の偏りとか、興行主とかね見てみたが、偏っている様子はなく・・

WN17647.jpg

ってね、別にそんな都会でなく、どっかの原っぱでもいんだけどさ(  ̄っ ̄)



でわ~



当落/中島/Dマガ((((;゚Д゚)))

2014年06月26日 19:10

いったん帰宅も、タッチ&ゴーですぐおでかけ。
だもんでちゃちゃちゃーっとo( ̄Д ̄o)


まずは当落。

WN17633.jpg

全当しか頭に無かったが・・
何と、スマの舞台に落選が((((;゚Д゚)))

ってね、これはグランドフィナーレでした、まましゃーない。


んでもって昨日さらっと触れたDマガ・・
私ゃ数え間違ってたようですが、今日告知の45が来て、今ツア計6枚ですって(/TДT)/


Dマガの企画の、さらにその未公開編ってね( ̄Д ̄;;
いや、そんだけ面白いんですよ。


んでもってこちらも昨日チラっとふれた件、中島さんブログ。

b58fa5d0_640.jpg


まあ楽しそうで何より(*´艸`)

ってかね・・

bcf06356_640.jpg

フォロワーさんも何人か触れてて、一度もコンタクトしたことないのに思わず「ですねぇ(´Д` )」って返信しそうになった。


いいねぇ(´Д` )
いいっ(。>0<。)b


皆が何故このような格好なのかてんで追えてないが・・
とってもいいわ(-д-。)
※君は何故その冠なんだ?とかそういうね...。




そんでもってスペシャ・・

これはかれこれ随分前にお℃-ute出てて、そして面白かったMusicxiDってやつ。

WN17634.jpg


ままま、チロっとトークコーナーに出る程度のようですが・・
“ハロー!プロジェクトの至宝”って(*´艸`)

いや、アイドル界の至宝ですよん:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


んでもって最後・・

BrC_1faCIAAtQzW.jpg

きっかを祝ってあげたいが、複雑ね(-д-。)

ままま、引き続き繋がっているということには変わりなく..。
何よりね、トラットリアとP☆リーグがあり続ける限る・・

ってそっか、Pリーグは中島だ( ̄Д ̄;; ごっちゃになったわ。




でわ~



JUNONさんに日経エンタ

2014年06月25日 23:21

昨日軽く触れただけの雑誌類・・
それに実は日経エンタも買ってたんで一緒に(*´艸`)

ってね、Rayはあとは愛理んのメイクのだけやからもういいかΣ(|||▽|||)


ってことでJUNONさん。

zs14706256.jpg

コンテストなやつ、今年も出るそうで・・
その抱負というか内容的なものもチラホラ(*´艸`)

まま、女性限定よね確か。


そんでこちらも・・

zs14706255.jpg

彩ちょ、キャワいなぁ(/TДT)/

JUNONさんはA4よりちょいデカいためにももち見切れスイマセン。
こちら、さゆが表紙のJUNON発行のアイドル雑誌な件。


がしかし・・

zs14706250.jpg

誌面上には3人それぞれの表紙((((;゚Д゚)))
しかもそれについて何の説明もないのですが・・
これはどうなってんの?(´・ω・`;)


ままま、JUNONとしては初のアイドルムックがハロー!特集いうことで、何より(*´艸`)



んでもって日経エンタ。
これはひょっとしたらモーニング推し陣営にはとうに話題に上がっていたものか知れん。

zs14706251.jpg

こおゆうコーナーに、モーニング留守番組と、スマが登場。

zs14706252.jpg

zs14706253.jpg
zs14706254.jpg

ちなみにこちらもアイドルムック((((;゚Д゚)))

スマガさん中心のようで。


そしてこのコーナーにあった表・・

zs14706257.jpg

もう前回ね、日経エンタに無視され続けてきた℃-uteの件からは解放されているのですが..
それでもやっぱ、名前確認しちゃう。
「お、ちょっとだけ強いの?((((;゚Д゚)))」みたいに見えるだけで満足(*/ω\*)

しかし、E-Girlsはもはや・・
“あっち側”にいるのですね。



さささ、あとはその他・・

5cc066e1.jpg
03f5df22.jpg

ハロー!のホムペTOPにも来てましたジャケ写画像..。

上は強さも見えるし南国風も好きではあるのだが..。
そして下は、う~むOo。。( ̄¬ ̄*)好みの分かれるところか...。


そおいえば新アレンジもですね、ストリングスといっても『涙の色』系行きましたね。
この曲は結構熱烈な好き層がいるのはよぉく分かっている。
んでも、私は実はイマイチ(*/ω\*)

ってかね、大人っぽい落着きが感じられるアレンジ系はどうも私にはピンとこなくって..。
悲しき雨降りのような感じのとか、あとは今日のハロステで研修生がやってた笑顔YES!系もちょっと(´-ω-`)
まあ、完全に自分の好みの話しなわけですけど...。



ところで、6/22なりたてからブログが途絶えている中島さんは、なにやってんでしょうかねo( ̄Д ̄o)
何せブログ途絶えがちいうたら、岡井さんと愛理んだったもので.. 中島珍しい気が。



おっと触れ忘れてた。
℃-uteのDマガ44が発動ですな。

これで今ツア4本目。
ひとツアーで4本出すと言う・・ 事実ですよ。
もちろん買いますけど(*´艸`)
もうここ1年以上、Dマガが一番安定感だかんね!



でわ~


本日は軽巡回のみよん

2014年06月24日 23:12

界隈の喧噪をよそに・・
メンバーは随分っと能天気なテンション(*´艸`)

そこに希望をみるしかないですな。
ハロコンのリハでテンションあがってるだけのようにも見えるけども..

例えばね、茉麻さんのブログなんかも、合紺についてあまりに無邪気。

WN17630.jpg


昨日触れたことはとっても大切なことです。
目的の正しさを以て手段を正当化するのは、それは欧米的正義..
陳腐だ。
手段にも正当性を問うのが、日本流でしょ。

だのでね、ファンから9/10を取り上げたという事実は消えない。
んでも、それはもしかしたらとても楽しいものが待っているのかもしれない。
それはそれで、また別件なんです。


未来を知っている、いや描いている人にとって、ひょっとしたらその辺は堪えてくれ(´Д` )と願って書いているのか知れんけど...
ファンが望んでいるのはきっと、そんな運営陣でさえ想定していなかったような未来です。




私はいずれにせよ両日既に指している。
平日2日間がそんなに自由な身のままであるのかは未定なのですが・・
行く予定です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



さささ、ブログなど画像類だけ拾って撤収・・

WN17629.jpg

先日の岡井さんのイベ、藤本さんもいらっしゃったんですな((((;゚Д゚)))
知らんかった。


8f1a6811.jpg

んでもって、モーニングのニューヨーク公演は売れ行き順調なようで:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
何やら分かりませんけど、ファンがさゆ色に染めよう!と活動している気配です(*´艸`)

素敵ですね。



Bq5h7ubCIAAP467.jpg

そしてこれは今しがたRTさせてもらった。
7/10発売とのことで。



a6f1ff8a_640.jpg

愛理ん自販機な件・・
つぶやいてもいるけど、3回目に挑戦する愛理んが好きです(*/ω\*)

7b76e256_640.jpg
d3506346_640.jpg

岡井さん、早速いろいろ試し過ぎっ!
あ、酒ね。


ec0203c4_640.jpg

そお言えば昨日雑誌類、その後追ってない(´・ω・`;)

このあとチェックしますわ。


んでもってこれは恐らく当時にもアゲてるけど・・

Screenshot_2014-03-13-08-46-19.png

スマホ画像類整理しててね、この萩ちゃんやっぱキャワなぁ(*´艸`)思って。




いろんな想いそれぞれですけどとにかく・・
今週末は、今ツアのファイナルです。
この時は、それをただ純粋に楽しみたいです。




でわ~



[ 続きを読む ]

℃-uteの日というのはですね、特別なんですよ(´Д` )

2014年06月23日 20:43

9/10.11がベリキュー合紺ということを受けて、TLでは随分といろいろ飛び交っていますが・・
そして文句が多いのが℃-ute陣営!って意見も見受けますがですね、それは仕方がないことじゃないですか(´Д` )

ベリには3/3と7/7がある。
℃-uteには、9/10しかないのです(。>0<。)b

しかもですね、何よりもまず大事なこと・・・

それは、9/10というのは、何かの記念日でもなんでもなく、ただのゴロ合わせだってことです( ̄Д ̄;;



いいですか、ただのゴロ合わせ...
それが本当に既存にとっての記念日になった。
それは紛れもなく、メンバーとファンが作り上げた記念日なのです。
生きてきた証なんですよ。

生誕は、それは℃-ute⇔ファンの間だけに存在するものではない。
何ならメンバーの家族にとっても記念日です。
そして、メンバー自身のための記念日でもある。

℃-ute⇔ファンのこの間にのみ存在しているのが、℃-uteの日ということなんです。
この“⇔”の部分にのみ存在しているもの。

振り返ってみれば、去年のパチヒコではわざわざ陣営が9/10を公式認定登録までしたんですからね!
それを今さら「特別な日じゃない」とは言えないでしょ。


℃-uteメイン推しさん以外の方々には、℃ヲタ陣営が文句を言う核心をご理解頂けてないようですけど・・
そもそもの発端というのは、この⇔の間にだけ存在していたものを、つんPに取り上げられてしまったという部分にある。
ここが、イベなのかコンサなのか・・ それだけで話題に事欠かなかったぐらいなのですからね。

ベリが9/11を取り上げられたとして・・
そもそもベリにとって9/11は寝耳に水なんです。


その部分、分かって欲しい(-д-。)


んでもですね、私自身は実は・・
そもそものそも、9/11ベリ開催には本来何かしらの名目が必要だったハズという部分、6/11に突如現れた結成記念日なる記念日の件と・・・
どうにも腑に落ちてない何かが存在していることを保留したままでいたので、これで少しは合点がいく・・ というような冷静な状態です。


つぶやいてもいるけど・・
ベリの9/11開催→℃-ute結成記念日イベでの中禅寺ほか全部出し→で、合紺発表ですから・・
少なくとも結成記念日イベ決定の段階で合紺は決定していたと考えるべきでしょう。


ってことは逆に、計画的な2DAYSなわけで・・
それにはまた何かしらの目玉が存在していると考えるのがニュートラル。


それは℃-uteの新曲がベリのリズムに近寄っている件なのか・・
(二組合わせることによって、新たな扉のエンターテイメントを見せたい!的なのとか)
遂にBuono!始動な可能性なのか・・
合同で何か大きい仕事があるとかなのか・・
(映画とか、来年世界ツアーとかさ)

ままま、まったく分かりませんけど..
とにかくもう、TNX陣営で確定したわけなので、あとは楽しみにするよりない。
(やはり、Team℃-uteだけでは武道館は無理か(´Д` ))

どうもこの辺ごっちゃな方々がいらっしゃるのでかみ砕きますけども・・
中禅寺とかさ、ああゆうのはそもそもつんく♂は絡んでませんからね。
つんく♂が絡んで来るものというのは、基本的にはツアーとハロコンだけです。
それと楽曲たち。
何ならそんな新曲リリイベとかも、運営しているのは℃-ute周りの陣営=Team℃-uteです。

今回はツアーではくなったわけですけど・・
つんPが「決まって来ましたんで発表します!」言うことは、既にそれはTNXプロデュースだったということになります。



ささ、今日とにかく買って帰ってきた雑誌類・・
まだパラパラっとめくった程度なんで軽く。

まずは『Ray』

ray1406a.jpg

このちっちゃい小窓部分やけど・・
んでもって推しにあるまじき発言かもですけど(*/ω\*)

愛理んが「透けるような美肌」だったらさ、ハロー!にはそりゃあとんでもない美肌がゴロゴロいることになるわね(*´艸`)



んでもってJUNONさん・・

jnn1406hp.jpg

ももち、さゆ、彩ちょもおるね(*´艸`)


お℃-ute浴衣もちょっとだけ・・

jnn1406c.jpg


ってかね、こおして近頃女性誌ばっかり買ってるってことに、いい加減気付けよ、自分!って感じですけども(*/ω\*)



でわ~







最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。