FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニアックスvol.31

2010年12月31日 17:02

アげました~ 新アカウントで~ (*´艸`*)

ただ動画の処理がまだ時間がかかるようなので、もうしばらくお待ち下さい。
あの動画投稿サイトは、アカウント知らせても.. 意味ない(検索できんよ)んで、とにかく1本目が再生可能になったら追って埋め込みます!


何せ、今日このあといつ更新できるのか不明なため、とりあえずお知らせをぉぉ!
一応タイトル。

一緒に時を重ねていく実感 -mmm31-

mmm=morning musume maniac's ですね。
でわ~



【間もなく来年!に追加】

いやぁ検索しても出てこないわ~しゃーないので、直接取りに行きましたよ。




今までマニアックスやってて..
言いたいことや感じたこと、持ってる動画、使いたい動画、時間の関係、動画サイトで表現できるカタチ、技術力など... 自分で見返して満足できるものは滅多にないんスよ、実は。

なので自分で見るのが恥ずかしい(*´艸`)んです、いつも。
今回は、自分で言うのも何なんですが、結構自信作です( ̄^ ̄)/
見返しても恥ずかしくない。


これに続く次回作も、この正月休みでやっちゃいますよ、自宅でじっとしてるんでね。



とと、そうだ..
スマイレージが最優秀新人賞だそうで、おめでとー御座いますq(≧∇≦*)
今さらスけど。


でわ~



スポンサーサイト

どうしてプラチナ9DISCOが素晴らしいのか..

2010年12月30日 01:05

動画の方に頂いたコメントに、「声援(会場音)アリとなしを切り替えられればいいのに・・」的なものがあった。
確かにぃq(≧∇≦*)

と思ったが...
この辺はホント考えさせられている。


まあ、コメントされてるもの自体はファンコラ特別編集で..
これはダイジェストなんで曲というか歌自体をカタログのように強調したい意図があって行っているのかもしれない。演奏音は外から入れているように感じられるし、そこにボーカルだけ乗せたような印象。
なので、会場音をただ単に乗っける-乗っけないだけでは解決できない。

まあそんなことからいろいろと考え始め...
またまた過去にさかのぼって何本か見比べていた。
話し長くなるので、そこにコメント返すんではなく、こっちで一丁真剣に考えたい。


まず、このような方面で私が気にしていたのは、

①演奏・ボーカル・会場音 の収録とバランス
②映像とダンスのリズム感
③楽曲

という3点がある。

横アリ→フランス→pikapika→ナインスマイル→プラチナ と見返してた中で、①の件がどうにもおかしいのは、結局フランスだけだった。
もう何か息苦しいんだ、音が。
ただ、これは特別な環境もあり致し方ないのかもしれない。
会場音は確かに入っている。しかしどうやら演奏音はミキサー直どころではなく.. 外から入れているように妄想する。そのために、会場音やボーカルから入る演奏音を排除するために.. あのように息苦しい音になってしまったんではないのか?って思った。

そして②は、これはpikapikaは絶望的。
ただ単にアイドル映像を見たいのなら、pikapikaは逆に的を得ている。映像の切り替えもカット割りも、今までにないタッチになっている。

ナインスマイルもやや微妙ではあるが、これは映像よりもパフォーマンス自体と、そして楽曲が影響しているように思われた。
だからこそ、③というのも登場する。


つい先週まで大いに気にしていたこのような内容は...

フランス初上陸≫ニコ生→DVD
ファンコラ≫通常→特別編集
超占イト!≫U-st→DVD

という風に、比べる対象があってしかも納得いかないものが続いたからこそ.. 大いに今後が不安になったという部分がある。
なので、横アリの速攻がその不安を大いに吹き飛ばしてくれて.. ヒステリックな反応は仕舞になった。


ただねぇ、見比べているとやっぱり...
プラチナ9DISCOが素晴らしいんだよ。

映像というかカット割というか、そういった部分がまず、いちいちリズムに乗っている。
そしてそこに映る娘たちも.. ほんとそのリズム感に乗っかったままパフォーマンスを続けているんだ。

それと、ダンスの自由度が高いというか.. 曲目が、ガチガチ系ではないんだ。
比較的緩い。
それは、まだ新し目のシングル曲は、ガチガチに固められたもので行かざるを得ないからだったり.. もしかしたら振付師さんがちょっと気負っちゃってるんではないのか?(盛り込み過ぎているんではないのか?)とも感じられる。

本来ガチガチの振付は、シングル曲にしか存在しない。
ところが、近頃はアルバム曲も愛ちゃん好みのカッケー感じを出していたり、リズム感が複雑だったりしている。
『泣いちゃうかも』なんて、正直さゆみんは未だにリズムに乗れてないよ。

プラチナ9で秀逸なのは、それはラヴピ、その場面、HOW DOだ。
これらカップリング及びアルバム曲は、大変にアレンジ度というか自由度が高い。

また、ボンキュではやはりカップリングが多いことが幸いして、自由度が高い。
このような楽曲は、画面全体におちゃらけやアドリブ的なものが含まれ、振付やフォーメもガチガチではないのに... リズム感に包み込まれたパフォーマンスになっているんだ。

そんな自由度の中には、観客とのキャッチボールが多々含まれている。
そのような振りというかアドリブ的なものは.. シングル曲にありようハズもない。
大体、『あっぱれ回転ずし』みたいなややおふざけ系な曲にだって、そのようなゆとりは用意されていないんだ。


今回の『そうだ』、そして『リゾ』や『みかん』は全て、観客が作り上げた部分で完成している。
『ララバイゲーム』の止め... あれは「おー」って思うが、私たちには何もできない。
『春ビュー』は、あれはみついとペアあっての曲。第一ケンパが見れない。


ここまできて自分も分かってきたように...
読んで下さる方にもお分かりだろう。



娘音楽は、参加型から鑑賞型に変化してきている。

それは、当事者の自己満足に近い。
そもそもモーニング娘。は、参加型であることこそ魅力ではないのか?!!


いや、もちろん鑑賞するだけでいい曲もある。
ただ、個性がチラリと窺えるような楽曲も減ってきている。
『愛あら』は、♪時代はそれぞれいっぱい♪で必ず、歌っている人に誰かが抱きつく。それが受け継がれていくことや組み合わせの変化もまた、魅力のひとつ。
『GoGirl』には必ず旗が登場する件、『Hand made』にはスカーフが登場する。

℃-uteには、必ず(使った)タオルが登場する曲もあるね。

メンバー限定曲は、それをリレーしていくこともやはり魅力だ。
『好きな先輩』『シャニム』に続き、『グルJUM』や『大きい瞳』も仲間入りを果たす。

当人らだけで完成させることが出来ないこのような魅力、そしてその時のライブでしか出せないナマモノな魅力こそが、モーニング娘。であろう。

実はこの辺.. そもそも近頃の大人たちに共通する問題点でもある。
「機会が大事だ!」
「みんなで協力しよう!」
「自分たちにしかできないことを!」
・・と口で言うんだよ、近頃は。

本来、娘たちは言わなくても、それを実際に実践してきたし、私たちも参加してきた。
人に伝える&伝わるチカラというのは、口で言うのではく、行動がすべてを握っているのに..。
機会というのは、縦のつながりと横のつながりを表しているものなんだ。


とと... 結局DVD映像への不信が、このようなところに流れ着いた。
出だしの趣旨と大きくそれたが、これもまた答えのひとつを形成している。

是非マニアックスに挑戦してみたい内容だ。



℃-ute忘年会ほか

2010年12月29日 18:06

いやぁ、久々にリアルタイム参加モノに参加できたんで..
つぶやいてみたりしましたq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p


とりあえずキャプ。

ust1229.jpg


℃-uteは.. ホント普通に喧嘩気味で、仲がいい。
娘でも、みついなんかがやっぱ平気でけんか腰だったりしたんで、若さなんだろう。

カラオケで岡井ちゃんが『消失点』がなくて、次に選んでいた『I NEED YOU』・・ これかなり気に入った(*´艸`)
埋めとこう!




カオリン登場
愛理んさんは電話で登場
岡井ちゃんは雅さん推し
中さきさんはどうやら真野ちゃん推し
HOW DOガキさんの入り♪Yo! Yo! マイクチェックマイクチェック1.2 1.2♪の話題
そしてカオリンがはけたときにも「新垣さんが箸の持ち方を注意された」って話題があった。

ほかにもいろいろとっても楽しそうで楽しかった(*´艸`) 
そして何気に気に留まったのが、最後にマイマイさんが「15歳になったんで、もっと大人に~」と言ってたのがやっぱ違和感とゆうか、やっぱ驚かされるo( ̄Д ̄o)

これ書く前に定期巡回していて、ガキはんのブログでは..

gaki1228.jpg

憂佳りんさんは16歳の誕生日。
そしてつい昨日だったか...
愛理んさんが何かで「スマイレージのうち3人は同級生」って話しをしてたのを見た。
岡井ちゃんも。

キャリアって怖いねぇ(*´艸`)
マニアックスでの『たまにはハローを』的なもので自分でもこの年齢について触れてはいるが.. こう改めて聞かされて初めて実感するわ。



そして愛ちゃんの薬師丸映像を見た。
どうせ消されるだろうからキャプ。

ataraku_ai.jpg

この歌声で魅了されない人はいるんだろうか?
素晴らしい。


近頃特に、便利な動画投稿サイトは手厳しい。
このブログも遡ってみると、真っ黒な埋め込みが多数だ(。>0<。)b

UFもこっち方面での営業を強化しているし..
何かと不都合が生じるんだろう。

私も、マニアックスこそが大事だ。
よく再生されてるものは違うけれども...。
あのアカウントが止まると、今までのが全部なくなってしまうんで..
Platinum9smileからは当分UPしないことにして、さらにもう1つ作った。

マニアックスと、再生リスト用、メッセージ系なんかは、今後そっちを使います( ̄^ ̄)/
まだ1本もアゲちゃあいないので、アカウントはそのうち。


そしてここのところ買い漁ったものの中で、H!Pのバックステージものが1本ヒットした。
んで、エリーエールのほうからうp。




見ていてそんなに楽しいものでもないが.. 既にファンな方々にとっては中々興味深いと思った。
それに.. H!PのDVDマガジンって、意外にアガってないんだよね。

こいつはマガジンの14で、私が買ったのはあと16と18。
ところが、16は2008年のコメント、18は2009年の抱負と...
つまりは年にせいぜい2本ペースっぽい。
ってことは、その前後どっかにまだライブものは眠っているのかもしれない。

その16と18は... これは各メンバーが一人ずつ、質問なり抱負なり語っていくだけx全員 ってもので、正直キツい(。>0<。)b

それでも見たい!って人の声でもあれば、アゲてこう。


娘方面は、Days1は既に3年前にアガっているのが、まだ生きていた。
マガジンの13は.. これは中々面白かった(*´艸`)
けど、半年前くらいにアガってるのが生き残っていたんで、これもアゲずぢゃ。


仕事納めに補充o( ̄Д ̄o)

2010年12月28日 20:10

本日は仕事納めだったが、一部客先周りで千葉~東京間をウロウロしてた。
だもんで、チャンス!と思い.. 秋葉のリバティだけ行けた。中野トリオはハローの日でもいいやね。


んで買い足し( ̄^ ̄)/

liberty1228.jpg



さらに、熱っちい地球を冷ますんだ2007だけまず見た。
これは今まで散々いろいろなところで見かけたけど.. どうも気乗りがしなくて買ったことがなかった。
娘モノは私も結構持ってるんで、買ってこなかったものは少ない。

手を出してこなかったのは...
歌DOKI系
娘DOKYU!系
ハロモニ劇場
文化祭、運動会 

今回は主にH!PのDVDマガジンのバックステージ号が目当てだったんだが、あまりにそこら中で“熱っちい”見かけるんで、一番最後のだけ買ってみた。

そして.. Morning Daysの vol.1
これは娘。に初めて興味を持ったころ、動画サイトで動画見まくってた中にあって、当時は正直つまらなかったo( ̄Д ̄o)

なので今まで見送ってきたんだが...
さすがにねぇ、卒メン3人のDaysだし買っとくことにした。

そしてH!Pのマガジンなんだが.. 娘。のように、ライブ号かどうかがジャケットでは分からん(。>0<。)b
しゃーない、とりあえずあるもの3本買ってきた。
vol.14
vol.16
vol.18

どっかにアタリ!があることを願う。


んでんで、娘。のマガジンでもごくわずかだが、持ってないものがある。
このvol.13はジャケットに見覚えがないので、買ってみた。
中野のTRIOなら.. この辺は大概\300-なんだが、まあしゃあない。



さて、こっからまず見た“熱っちい2007”なんだが...
手厳しい。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

まず、自分が地球温暖化!とか好きじゃないんだが、興味深いシーンでもあれば!と願って買った。
内容は、ほとんどそれ関連だったorz

あえて言うなら、クイズで『横浜のある建物に相当するんですが、それは何?』って時に、れいなチームが「いいビル」と答えていたのがややウケ。
当の本人はちゃんとランドマークタワーと答え、正解だった。

すでに十分マニアな皆さんが、メンバーの過去を振り返っての記録として捉えるなら、ところどころ興味深かったが... こいつは、ためらうな。うpを。



あとは今から観ますq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p



さてさて、岡井ちゃんの事務所ライブ...
やはり落選(。>0<。)/

まあ、そうだよね。
℃-uteのファンから選ばなきゃだよね。
私は、こっちにしよう。

tisacon.jpg




今さらだが.. 横アリのスカパー版

2010年12月28日 00:01

横アリのスカパー版で、便利な動画サイトにアガってるやつ..
一部だけ既に見てるが、改めて通しで見てみた( ̄^ ̄)/


これはこれで、アリっちゃあアリだと思う。
まあ私にとっちゃあ、会場に響く音が聞こえ、映像と音が分離していないことでも十分なんだが。

それもこれも.. サファイヤは、王はー じゃなくて、速攻が既にあるからこそ言える話し。
ここのところ、このまま違和感を抱え続けて進むんだろうか... っていう運営サイドに対する将来への不安があったからこそわめいていたわけで、心情的には大分収まってきたわけなんだ。


スカパー版で忘れてならないのは、3Dだってことで.. そこを十分加味して考えなきゃならない。
フォーメ全体を映す部分、そして会場の広さを映す部分は、日頃あまり見ない方々にとって十分に伝わるものだったろう。
DVDでは『愛され過ぎ』の一列ターンのスカートがとても素敵だったが、そこは捉えられてなかった。なので、その他キメ部分が収まっていないことを考えると、通常のカメラワークや切り替えとは別次元で行われていることが良くわかる。
つまりは、3Dを優先している。
縦一列、横一列、効果との前後など.. 奥行や立体感を十分に意識していることが窺えた。
そして不評な雪CGも、これも3Dな件が十分に関係しているハズ。


ラスMCは.. もう分かっちゃいるのに、また泣かされた(T□T)/
それと、これは会場でも速攻でも分かってたんだけど..
友の入りのフォーメ。
一人づつ手を回してとなりの腰に手を当てていくあれ..
いっつも最後のジュンジュンが淋しい感じを受けてたんだが、横アリは順番を入れ替えてそこを回避してるんだよね。あれって、そういう配慮なんだろうか?
他にも卒メン向けで並びを変えていたから、そんな部分でしかないのかな?

まあ、とりあえず淋しい感じになんなかったから良かった。
それとこれも今更なんだが.. カメはん、黒髪のが似合うね(*´艸`)って思った。


基本的に私の視界を度々横切っていたクレーン君が、随分と活躍してたね。
またいつの日か訪れる横アリでは、クレーンがいることを意識した座席を狙おー!

横浜いいビルさんの卒業の前に、絶対実現しよう!!



あれれ~o( ̄Д ̄o) 娘。の春ってもう終わってるんかいな?

2010年12月26日 23:54

いや、ちょっと油断してた。
ここのところはU-st方面などさっぱり見れず、テレビも見れず...

そして青封筒を整理していたら、娘の予約の続報がないo( ̄Д ̄o)
ネットいったら.. とっくに終わっとるがな(T○T)/

ヤバい..
ラボも行かんし、春ツアーもでわ。
しゃなーないオデッセー行きだ。

ってか春ツアーはまさかあれで終わりか?
追加出てる?東京すら見当たらんかったよね?確か?



まあいいや、ちょっと調べよう。



んでツイッターでは何やら宮地さん...

miya1226.jpg

『e-Hello!』とな?!
「メンバーの良さをじっくり深く見せる」とな..。
ちょっとマークしておこう。



娘らはどうやらリハ追い上げ中のようだね。さゆみんなんかは、かなりキテる様子...。
愛ちゃんの昨日?のだけ、拾っとこう。

ai1225.jpg


んで、グッズ系をちょっと巡回していたら...
DVDマガジンって、バックナンバーがモールで売ってんじゃん!
知らんかった。
これ買うためだけにとにかく現場を追加したりしてきたこともあったのに..。


malc.jpg


ってまあいいか、いいことだ(*´艸`)


ガキはん FIVE STARS ようやっと..

2010年12月26日 00:47

聴きましたよー(。>0<。)b

やっぱ、いつも聞こえてる声が聞こえないのは淋しいねぇ..。
そして長くお世話になった 1000gakikameさんも、もうアップしていないようだ。

ただ、違う方のを発見したんで拝借しますq(≧∇≦*)



T氏そしてみねみねさんらの件のあと「気が晴れました」とガキはんは言っているねぇ、やっぱ相当キテたんだろう。
そして、やっぱガキはんは.. ひとりでも何とかする。さすがだ。
とゆうか.. かなり面白かった(*´艸`)

特に、さゆみんのクダリかな。
「すぅぐ、書くから!」とか「抜かりない」とか...。

この話しって、もしかして3人で超満員電車にハマっていた日かな?
翌日の握手会では「鼻血ダイジョブですか?」ばっかり言われたとか(*´艸`)プププ

さらに、この話しは結局、横アリの6期'sMCでも披露されていたね。


大変に思い出深い1日っつうことだよ、ホント。



それとついでに拾ったのが...



これは随分前に見た覚えがあるが..
面白いっq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

愛ちゃんもガキはんもなっちも面白かったんだが...
あえていうならあややかなっ、と拾ってみた。


歌DOKI系はそういえば.. もうなくなっちゃったけど渋谷のHMVでかなり揃ってた記憶がある。
私がたまに行ってる(既出、秋葉と中野)中古や、また回ろっかなぁ..。
DVDマガジンも、私ゃあ娘しか買ってこなかったが.. H!P系でも面白そうなのがあれば、って思ってたし。


もうさんざん世には出尽くしてるけど、何か面白いのあったらうpします~。




ぅをを~(T□T)/(T□T)/(T□T)/

2010年12月25日 00:57

早速鑑賞しましたよ~ 速攻DVD!!
この聖なる夜にぃ(。>0<。)b


す、素晴らしい。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


これ、これですよ!
とゆうか... そもそもプラチナまではみんなこれだ!


こうやって見てみると、娘らは... 一層魅力的だね。
さらに成長していることを感じ取れる。
風格といったら女性的でないけれど、周囲を見渡すゆとりと曲への入り込み具合が大きく進化していた。
勢いだけではない多くの素敵な表情が映し出されていた。

そして.. 自画自賛の『“いい”大きい瞳』。
これは正直... 真の6期は今始まったばかりではないのか?!!ってぐらい素晴らしかった。


映像については、ENDでわざわざ“HIBINO”と出ていた。
っつうことは、やらかしているのは実はZETIMAなのか?なんて思ったが、まあそれは置いといて..。

臨場感もあり、リズム感もバッチリの今まで通りの映像。
以前マニアックかブログかなんかで触れた“愛ちゃんの『女が目立って』のピース返し”もバッチリ入っていたし、キメがしっかりとキマっている。

そしてガキさんの『夕暮れ作戦会議』も.. こうしてみると大変良かった。
♪みんなの前じゃ~♪で観客の手振りがあまりに見事で.. その直後にガキさんの瞳が明らかに潤んでいた。

そして『渡良瀬橋』は.. これはどういう思い出でもあるのか分からなかったけど、
♪渡良瀬橋で見る夕日を あなたは とても好きだったわ きれいなとこで育ったね ここに住みたいと言った♪の歌詞が、何かリンリンが日本及び娘に感じた想いを重ねたのかもしれないと感じた。

リンリンは..
手紙で「食べて、泣いて、笑って」と.. 『涙ッチ』を連想させる部分があり、そしてお返しの言葉で淋しくない理由の「青い空が繋がってる」と『青空がいつまでも続くような未来であれ』を連想させた。
こういう部分にも、泣かされる。


思えば、えりりんの『春ビュー』も.. ♪同じ場面は二度と来ない。一期一会だよ♪を強く意識してるんじゃないかと感じた。現メンになってからのえりりんは、小春の卒業式のときだけでなく、そのような機会や出会いの大切さを度々言葉にしている。そして、ここには四文字熟語が含まれている。

あの時のオレンジは.. ホントに見事だ。現場でも感じたけど.. アリーナレベルくらいからの横から映した時のは、ナウシカがオームのひげの上を歩いたときのように、「歩けるんじゃないか?」って感じた。


6期最強伝説は、十分に認めよう。
繰り返すが..(えりりんを責めるつもりなど一切ないよ) 間違いなく、今始まったばかりだよ。つまり、過去最高の具合だと言いたいわけで..。
さゆの成長が大きいけど、れいなが今まで以上に一層通る声になっている上に丁寧になっていた。

さゆのグルJUM、特に出だしは・・ これは完全に小春をマネしている。
ホントに、日ごろモーニング娘。の音楽なり映像なりをよく見てる・聞いてるんだなぁと分かる。


マニアックスのpikapikaソロverで『涙ッチ』はジュンジュンverをやや多く拾っている。
愛佳-じゅんじゅんペアの、頭をゴツンとやる二人が好きだった。
今回の『涙ッチ』でも、2番のほうでそれは見られた。
それは愛-ガキに感じる安心感とか信頼感のようなものと共通するものを感じるんだ。


何だかんだ言ったって.. 愛ちゃんの肩を組む時のあのガキさんの“ガシっと!”加減。
そして式後、結構泣かずに頑張った愛ちゃんが、曲の入りでガキさんと顔を見合わせて結局また泣いている姿。
「その顔を見たら、なんか安心したのかな?」って感じで.. 二人の信頼関係が良くわかる。


素晴らしかった。


ただ逆に.. 歓声が入ってない方がいいです!っていう意見の一部が理解できた。
場面場面でボーカルが埋まっているけど、私らはにはその間のメロディは頭の中で流れている。
勝手に自分で補っている。それどころか.. オリジナルの声やリズムだって、あるライブの時のお気に入りの歌声だったりタイミングだったりすら、補うことが出来る。
しかし、曲をあまり覚えていないような方々が、娘の歌を気に入り、曲を聴きたい!と思ってみるなら.. 確かに、ここのところの方式がいいのかもしれない。




じゅんじゅんトナカイ

2010年12月24日 19:44

さて、今日はどうやら速攻DVDが届いてるらしく..
もう帰宅q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p


と思ったら... 不在届が゜o(´□`*)o゜
って、間に合った。この後届くぞー。


そして巡回。
今日はじゅんじゅんトナカイ一色だねぇ(*´艸`)

●ねえさん
zunrena.jpg



●さゆみん
juntona.jpg


●Sとぅさん
n_m.jpg


●ガキはん
zungaki.jpg

・・ってこれはディナーショーのだった。
ちゃんとりんりんが来たことも入っとる。さすがガキはん!



便利な動画サイトに2人が出てる中国のテレビ番組のようなのもアガっとるが.. 全編中国語っぽいんで分からんOo。。( ̄¬ ̄*)



そして楽宴さんでは、えりりんのポケモーが出てるo( ̄Д ̄o)
私ゃあポケモー入ってないから。

pocke_eri.jpg

おー(。>0<。)/



そして...

吉川


おとといは、仙石みなみさんって子の件で妄想したが..
またもう一人だ。

しかも吉川さんって、Miiky Wayの子ぢゃんか!
あれは確か.. リゾか?もっと前だったか?

しかもしかも、“ヨシカワ トモ”と読んでしまったよ。
キッカワ ユウ なんだねぇ。まるっきり違うじゃん。


仙石みなみさんと合わせ、ちょっと調べてみた。


どうやら二人には、かなり推している人々がいるようだね。
ただ.. 18歳と19歳か、これはみついより上じゃないか.. ちょっと無理かな?!


んんでもねぇ、タイミングがねぇ。まだ分からんよ。


早朝から、こまごま

2010年12月24日 08:45

いやぁ、昨日の美女学...
発表なのかと思ってたから、若干肩すかしo( ̄Д ̄o)(o ̄Д ̄)o

まあでも、1月2日現場でってのは、良いですよね。
自分はその日は行きませんけれども..。


この件はさゆがブログで触れてるけど、まさにさゆと愛佳にプレッシャーをかけるつんくPの話しだったように思いました。



んで、ディナーショーは..

楽宴さんによると
------------------------------------
ミスタームーンライト
ぴったりしたいX'mas
ラララLOVESONG(久保田利伸)
ギブス(椎名林檎・愛ソロ)
ラストスマイル(LOVE PSYCHEDELICO・愛ソロ)
情熱(UA・ガキソロ)
ふたり(いきものがたり・ガキソロ)
ジングルベル(観客代表&観客とコラボ)
恋ING(しっとりver)
セクシーボーイ
I WISH
なんにもも言わずにI LOVE YOU

ちょっと補足すると、
> ラストスマイル(LOVE PSYCHEDELICO・愛ソロ)
> ふたり(いきものがたり・ガキソロ)
この2曲は途中から2人デュエットになります。

ラスト2曲の2人のアイコンタクト具合を見るだけで最高に幸せな気分になれました。
------------------------------------------------

がきさんも相当楽しかったようで..。
ギブスについては、Sとぅさんもちょっと触れてたね。
そして1回目リンリン、2回目ジュンジュンと同席していたようなつぶやき。


まあ、私ゃあディナーショーなんてとても行けませんが゜o(´□`*)o゜
が.. 相変わらずディナーショーには、と、盗聴が..。


また、聞いてしまった(´・ω・`;)

今回は... こりゃあとんでもない!!
どういうスピードで、この子らは成長していくんだ?!

愛ちゃんのギブスは、ほぼものまね状態。
ガキさんは娘で担わされてる低音ではなく、本来のキーが素晴らしい(。>0<。)b
いきものがたりと久保田。

そして思ってる以上に、二人の声が似ている。『ふたり』は.. 一体どっちが歌っているのか、サビあたりまで確信できなかったよ。


なんか... カレーでの『声』を思い出す。
これは回替わりで二人が歌っていた。
そしてDVDマガジンでのコメントで愛ちゃんが「比べられちゃうから・・」と、あたかも自身が劣勢かのような発言をしていた。
私らからすれば、「いやいや」って思うが... 確かに、曲によってがきさんはかなりの威力を発揮する。
ガキさんは... ストライクゾーンが狭いだけなのかもしれない。

高いお代金払うだけのことはあるね。
素晴らしい!!


それにしてもこのUP主さんは、無事なんだろうか...
横アリでは、ここでも確か別件で触れたことのあるerina033さんが恐らくこれでYoutube退場になってる。






それとハロチャン3の予告を見てて..
(3)(4)だけじゃなく、(1)(2)までさかのぼったんだが、この愛理んさん..
この子面白い(*´艸`)

いや、元々独特な面白さは感じていたんだが.. どっちかっていうとちょっと変わってるのか?っていう印象だった。
今回のは、とってもキュートな面白さで...
埋め込めないのでキャプ。


harochan1.jpg

「赤ずきんちゃんになっとりますぅ」ってとこが(*´艸`)


それと、話し飛ぶが.. 愛ちゃん。
ブログでいきなり王子が

ouji2.jpg



こいつ王子だよね?もうちょっと赤茶けてた印象だが..。
こいつも可愛いんで貼っとこう!







最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。