FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TL眺めててふと思う...

2014年08月22日 22:39

昨日はTLに随分とよそ様陣営の件が流れてきた。
その熱い褒め言葉たちを眺めていて、ふと思いましたですよOo。。( ̄¬ ̄*)
よく見覚えがある(´-ω-`)と...。


パフォが凄い!演出が! んでもそこはかとなくあるそのグループな気配だとか...。


私ゃハロヲタですからね、確かによそ様一般と比べたらアイドルには詳しいほうなんでしょうが... 
確かにお名前はみたことある!そして確か一人テレビで露出してる子がいることも..。
んでもまず、その微妙にひねったお名前が、多分そうなんだろうけど・・ 自信もって読めん(´-ω-`)


そんな感じだったんですね。


んでもですね、そこまでセットで・・
「ああ、ハロー!でもよそから見ればそう見えるのかもな(´-ω-`)」なんて思ってさ。
読み方は特に、℃-uteね。
一人だけ分かる・・ は、ベリとモーニングね。

そんでもね、TL眺めてるとさ..
キャリアも9年なんだって((((;゚Д゚)))
そしてパフォ厨寄りな私なので、そんな9年とパフォ!というのがセットになって、初めて映像を見てみた。

日頃アイドルグループの「パフォが!」「パフォがぁああ(。>0<。)b」ってゆう話しは、私的には基本的に興味を削がれる対象になる。
がしかし・・
9年となると、さすがに「これは本物かもしれん」となるから。


ままま結局そのグループさんは、韓流とパヒュームさんの中間という感じで、シンプルに私の好みではなかったんだけども...
んでもね、9年という重みには敬意を表する気持ちはあり。


ダンスが!歌が!ビジュアルが!といったつぶやきは・・
多分きっと、既にどちらかを推してるからこそ「ライバル視」的に視察されるような言葉なのかな..
って思った。
つまりそんな世界の外側に居る人には届かないのだろう。



そしてね、今日帰ってきて珍しくテレビなど着けてみたらさ、世界番付で・・
そして橋本千年ちゃんが出てたの。
そして確かに可愛い。



そこで二つの件がセットになってふと思ったのが・・
わざわざ“何か”を探し求めてるような状態ではないような人にとっては、メディア露出“してていい理由”というか、説得力というかね..
要はパンっと分かり易い個性が必要なのかなo( ̄Д ̄o)ってこと。

個の存在でよりそれが目新しく、そして強ければ、個として。
グループだからこそ!であるならば、それはそれでグループとして。


んだからね、千年ちゃんは、こうして出ててもさ、やっぱ資格があるんだと感じる。
それで素直に“出てていい”感がある。
分かり易い個性は、使う方も使いやすい。
次の機会でもまた“出てていい理由”があるように感じられれば・・
やはり、またその機会も活かせたことになるのだろう。




でわハロー!は・・((((;゚Д゚)))
ってなるととたんに確かに何も分からんけども(*/ω\*)んだからそんなことが最初から分かってたら誰も苦労はしてないわけだけどさ..

まずはハロー!の場合、個性言うても、歌わなきゃ話し始まんない。
その上で・・・


ひとつ分かるのは、「凄いでしょ?!」「どお?!q(≧∇≦*)」ってこっちに問いかけるような曲は、まずダメだろうということ。

楽しそうな雰囲気、文学的な雰囲気、色っぽい雰囲気、独特の時間が流れてる、でもなんでもいいけど・・
そのグループ全体が醸し出すものと曲がマッチした上で、そっから各消費側が自分で発見したかのようにそこはかとなくあるスキル・・
スキルに関しては、そういうものが一番いいんじゃないかと思う。


それと究極な話し・・・

いろいろいじって、専門家や“分かる人”に評価されててもんだけどさ、結局今は何作っても3~10万枚売れちゃうわけですからね。
売上だけで測るにしても、つまりは今は何作っても同じだけ売れる状態にあるわけで・・・
逆に言うと、それだけ何でも試せる状態にある・・ ということになる。

とってもいい機会じゃないか!

そもそも推してる方々しか推してないんだからさ、トンデモ曲が出たところで、ちゃんとしっかり既存が「いや、これは試しただけだ」「次に期待だ」何だと推し続けてくれるわけだからね。



肩の力を抜いて、自由に音楽を楽しめる。
そういうメンバーの姿を見れるのがハロー!・・
んでも時に(もしくは実は)超真剣なやつも挟まり込んでくる。
んだからこそ幅だし、それ自体がバラエティだし..。


そんな感じ(*/ω\*)



あまり真面目に突き詰め続けてても、疲れちゃうからね。



明日もお仕事(-д-。)


ってか、私の次の現場は・・
9/10武道館までないからね。



でわ~


スポンサーサイト

ベリ / BiS / ℃-ute それぞれこまい件Σ(|||▽|||)

2014年07月09日 00:09

お℃-ute関連はちょっと真剣に本気語りなんだけど、ちょっと重いんで最後に..。


まずはBiS。

今日で終わったようです。

prbisoxy.jpg

TLでは、まあ見事に界隈に棲息するお仕事関係の方々のツイートばかり!
それはそれで、大変に興味深いですね。

そして明日は元BiSでライブがあるそうな(*´艸`)




んでもってベリ七夕は結局・・
例のヲタ投票な件は一切反映されず!とのことで。


となるといよいよこれは、9/11しかないってことですね。
んだがしかし、これから第二章が始まりますよ!!的に期待してたとこで、ベリはヲタBESTですΣ(|||▽|||)なんてね、ことになると・・
楽しそうではあるけども、ちょっとアレですな。

セット企画も後付感が(´-ω-`)



ままま、もういいや。
それにね、まだそこで使うとも確定してないし...。

6fc5b0be_640.jpg



んでもって最後、お℃-ute関連。
これね、私のようにエロ批判する側が結局ちょっとおかしいかのように決着してる気配が漂ってますけども...


例えば“アイドルの概念を打ち破る・・”的な物。
それはですね、打ち破るかのような曲を否定する私らよりもずっと固定概念に縛られています。

勘違いしてますよ。


話しをわざわざややこしくしちゃいけない。
シンプルです。
お笑いで、トークの上手さが売りな人がいれば、むしろ上手いと鼻につく人もいる。
どこか色気が漂う部分がいい人もいれば、泥臭い部分がいい人もいる。

アイドルなんだからこうじゃなきゃイケナイ!とか、そんなことこれっぽっちも思ってなくて..
こんな娘っ子らにそんなことさせて何がいいというんだ?!!と言ってるだけ。
ウドちゃんに土田なみの上手いこと言わせてどーする?!ってゆう話しに近い。

アイドルの概念を打ち破る以前に、消費者には、打ち破った先のような世界にはまた別のアーティストという選択肢が存在している。
だので基本的には、それが欲しけりゃ最初からそっちを選択しているわけだ。

もう、そのままでいいのに(。>0<。)b
ということはつまり、今のそのままの存在を既に十分に認めている!ということなのに...
果たして胸を張って批判されうるものなんだろうか。



この世界で大人になるということは・・
いや、別にこの世界だけでなく、当たり前なことなんだけど...
今在るその自分というものが、社会に存在する自分と一つになるということで、つまりは自分は自分だけのものではなくなるということ。
自分自身が、今のままの自分でいいんだ!と思えるには、それぞれにいろいろなきっかけなりが存在する。
んでもね、この分野では何より・・ 今のままの自分達を多くの人が認めるということで手に入れる人が多いに違いない。
生産者は、親ではない。プロデューサーなんだ。
親の元でどんだけ立派なことしたって、それは親の手柄でしかなく、当人の人生など始まってもいないことになる。
んだからね、あくまでもプロデューサーとして・・ でしかこのような議論は認められるはずがなく..
んじゃあプロデューサーならば・・ という風に考えていくよりないことになる。


バリエーションはいいけど、まずは今の等身大のそのままでいいんだ(。>0<。)bってゆう・・
そういう瞬間にね、出会わないと普通は大人の階段は登らない。下りエスカレーターを必死に駆け上がるようなものだ。
んでもそれが見事に駆け上がれるようになることで、どうだ!このスキル( ̄^ ̄)/って言ってるような...
そんなものになりかねない。


とはいえ...
ですよ、私自身はもうそんな段階は過ぎていまして、お℃-uteちゃんたちが「見ててみ!」言うんだから、もう黙って期待していくのみなのです。
℃-uteはね、結構平気でP批判をするでしょ。
特に、つんPの核心であるコンサに口出しするなど・・
プラチナモーニングでもしなかったことだ。つんPの決めたことは“絶対”で、揺るぎなかった。


数段上で触れたように・・
親の元ですくすく育った℃-uteは、社会に存在を認められる段階を経ず、自分達の足で歩きはじめている。
そのことで逆に、親だったハズのPがプロデューサーに格上げさせてもらってるということにもなる。

関係性というのは常に、A⇔B、B⇔C としたら、Aの中にもBの中にもCの中にも実体はない。
関係性なのだから、常に実体は“⇔”にしかないのです。
一方が変わった!と思った時、それはもう一方も変わっている。いや実際にはその二つを結ぶ線、その線が変わったという事なんだ。


芸能人という人間にとって、生みの親はまさに親で・・
そのことはつまり一生変わらない。
子は親に育てられている間は、言ってみれば親の所有物で、親の人生だ。それがいつしか自分というものを知り葛藤する。
そして自分の足で歩こうとするが、歩く方法や方向が分からない。そんな葛藤期間だけがまさに自分は自分だけのもので、いつしか“そう歩くしかない”もしくは“そう歩けばいいんだ”と言う道が見えたとき、実際にはそれは自分のチカラだけで浮かび上がった道ではなく、結局自分とその環境が照らした道でしかなく、つまりは自分から見た自分と社会から見た自分は統合され、社会性を帯びた自分=大人になっていく。



ままま、とはいえ・・
これらは楽曲とメンバーが作り出す世界観を楽しむ人間の話し。

楽しみ方はたっくさんあるからね、そういうひとにとってはまさに、どうでもいいことなんだろう(*/ω\*)



でわ~




雑踏にぼっち のち フォーメーション

2014年07月05日 16:47

仕事中にふと考え込んでいた件があって...。


先日コメに返事する中で、そんな文脈で何気なく浮かんだ話しの中に「悲しみ三部作は雑踏にぼっち感」それが合う!といったようなことを自分の口から言ったんだけど・・


それで改めて考えてみたとき・・
『泣いちゃうかも』はダンスを皆で見事に合わせる割に、MVではガラス越し、ひとり涙する面々。
『しょうがない夢追い人』ではキャンパスライフだけど、んでもどこかそれぞれ一人ぼっち感。
『なんちゃって恋愛』で象徴的なのはラスト・・ 静止する集団の中、ガキはん一人だけがこちらに手を伸ばしかける。

WN17761.jpg
WN17762.jpg
WN17763.jpg


そしてね、思い出したんです。
シングル大全集のAS FOR ONE DAYでの出だしのさゅえり。
あの演出も見事だった。
さゆはひとりセリフから・・ メンバーが作る雑踏の中に埋もれていき、そんな雑踏から今度はひとりカメはんがクローズアップされる。

WN17764.jpg


都会の雑踏にひとりぼっち。
でも、そこに誰かが光を当ててくれた・・・ のが浜崎で、
そこまで導いてはくれないのがプラチナモーニング・・

なんてね、ことがよぎりました。


そもそもプラチナモーニングは、エース愛ちゃんが、一人が似合う。
一人でどこか遠くを見ているような目線が素敵な人だった。


これをフォーメ作りだと考えると・・

℃-uteの場合、メンバー同士が引き合ってしまうというか・・
私の場合特に、2人と3人、3人が2人を、1人を4人で・・ という風にどこかメンバーの組み合わせが絡み合ってしまう
部分を魅力に感じる。




ひょっとして・・
そういう部分が表れている楽曲を魅力的と感じてしまうのかもしれない。
(いいにせよ悪いにせよ。)


それを思う時・・
スマは、かつて誰かが前に出てきそうで、決して飛び出さない。
4人並列に並ぶことで各自の魅力が増幅されるようなところがあった。
6人になった当初、そんな並列時代のなごりな彩花音なままであったうちは、全体がどうもうまくなじまず、にょんさんが自ら?ズレた時に・・
急に全体がなじみ始めたように感じる。


ってかね、お℃-uteはやっぱLOVEテキほか、2人組のユニゾンが抜群に良い。
特に萩ちゃんが他メンと絡む時といったら((((;゚Д゚)))

それにね、ソロより一段、声が跳ねるんですよ!その時の感情が増幅される。
そして度々触れてるように・・
おっかけパート、表裏パート。これもふたチームが相互に共鳴し合っている。

2人ユニゾンなのにどこか張り合っているように感じたのが岡鈴で..
それをわざわざユニゾンではなく対決にしてしまった、蛇足な感じなのが悲しきヘブン..
と取ることもできる。※いやDisってるわけじゃないんだけど..。



そんな組み合わせの妙のような部分、ひょっとしたらつんPは意識してないかもしれない。
いや、プラチナのクダリなんてね、どう見ても意識してるやろ!って思えてくるけど・・
それは別のノウハウや哲学からも同じ場所に(たまたま)たどり着いちゃうだけかもしれない。

いや、それは重々分かっているけど・・
それ以外のことが優先事項として存在しているのかもしれない。



でわ~



それでも・・ と、言い続けろ!すていちゅん(。>0<。)b

2014年06月17日 22:13

今日はいろいろ考え事よん(  ̄っ ̄)

帰宅してどおゆうわけか、Hi-STAな気分。
ヨーチューブ検索。
んでも満足の行くライブ映像に出会えず、んでも『STAY GOLD』に10-FEETさん発見((((;゚Д゚)))
とそこから今度はCDJ13/14の映像鑑賞へ。


そしてお℃-ute斬新にたどり着いた。


この映像を見た当時も、いやライブを見たときもそうだったと思う・・
なかなかカッコいいじゃないか... と。

先日のここでのVMAJでのベリねえさんの時も、外タレと遜色ない感、と触れた。

んでもですね、こおして改めて見てみると・・・
やっぱどんなに凄かろうと何だろうと..
この娘っ子らに求めるものは、これじゃない。




WN17580.jpg


シングルをこおして並べてみるとき・・

アップフロントヲークスのインディーズシングル『ロマンチック浮かれモード』を除く、キャンパスライフから世界一HAPPYまでの6曲連続ってのは・・
果たしてまぐれだったのだろうか...。

そして、℃-uteもスマも・・
レコ大新人賞が可能な年に『都会っ子純情』や『夢見る15歳』を出しているという事実。
この2曲は、今でも変わらず輝き続けている。



つまりですね、この事務所様は、そおゆうの分かった上で、やっているんですよ。
シングルは結局販促や世界観出しなどではなく..
持続可能性な価値観の中で、“今”という時は常に、成長物語の一部として存在しているのみ。

そもそもですね、そういう普遍的な価値観と言うものには、時間とか個というのは存在しないのです。
時間と個が存在しない世界にいて、成長や個性を謳うその矛盾....。



いい加減、結果を出さなければならないと思うわ。



まずはですね、ハロー!全員でポニーテールとシュシュを歌う事から始めて欲しい。
号泣する自信あるわ。(オールユニゾンではなく、ソロ含みでね。)

その時(時期)その場(場面)で、多くの人が求めている“何か”に大差はない、残念ながら。
んでもね、そういうボタンを押す係なんですよ、アイドルってきっと。



などとふてくされてみる夜(-д-。)


4f227243_640.jpg


℃-ute音霊は申し込み完了。
秋ツアーな話題もチラホラ入って来ました。


あぁ、今日はこのあと何か見たい(´Д` )
ステーシーズだとちと長いか...。
あっため続け過ぎてる℃スマのDマガ見るかな。



でわ~




まっすぐな私

2014年05月08日 23:46

私はですね、アイドルというのは・・
『誰かの背中を押すチカラ』それも、どれだけ多くの人に対してか?だと思ってんですね。


そういう意味では、流行りのスポーツ選手でも司会者でも政治家でも似たような場合がある。
んでも、まさに、そのようなものだ。

だから、その当事者がスペック的にどれだけ優れていても..
こればっかりはこっち負担というか、社会の状況だったりタイミングだったり、ちょっとしたきっかけだったりといった環境や外的要素の依存度が高いんだと思う。


ハロー!の場合、つんP自身が「アイドルをプロデュースしているつもりはない」と言っているように..
芸の研鑚に正義や求心力を持たせたプロジェクトで、きっと何か素晴らしいものをこちらに魅せようとしている気配がある。



んでもそれはきっと、趣味とか娯楽というような類のもので、ままそれも誰かの背中を押すものなのかしれないけど、押される必要がある人たちかというと、ちょっとイメージが違うような気がする。




あるアイドルを主に売上面で猛烈に推すことで、その人自身が押される。というようなタイプが世の中に増えているのならば..
どんだけCD買ったか、そして握手したか?といったものであっても、多くの人の背中を押す存在にはなりえるのかもしれない。




では、そんな当事者側は一体どうすればいいのか・・
そんなことはてんで私になど分からないけども、バチン!とヒットした存在というのは「求めてたものはこれだったんだ!((((;゚Д゚)))」ってね、響いた側は既にその素晴らしさを知っていたかのような感覚に遭遇することがある。



いずれにしろ価値観のようなものは、正義程度でしかなく(いやそんな正義が多くの人の背中を押す時代ならそれでもいいのだが・・)んでもしかし、そのようなカリスマを生み出す側の大人は、ただ単に広告屋さんほかに生み出してもらった浅はかなようなものでしかない場合もある。

であっても、多くの人の背中を押したのなら、それはそれで事実だ。



そして、当人やそれを生み出した側がそうではないと言ったところで、周囲がアイドルと呼ぶならば、それはアイドルなんだ。
逆に言うと、アイドルをプロデュースしてるつもりはなくていい!ことになる。


一見話しは矛盾してくるけどその代わり、そこを認めた場合は・・
正義やビジネスモデル程度に縮こまっていてはイケナイ!ってことにもなろう。





でわ~



一緒に楽しんでる感じ

2013年12月28日 16:10

昨日はTLにてパイセンのちょっとしたプラチナ評を読んで...
ふと、思いついた。

私にとっては大変にデカいこと(´-ω-`)


プラチナモーニングのライブ映像は、終盤で皆好き勝手やっているようでいて..
しかし全体に統一感がある。

といったようなつぶやき。



思い起こせばかつて似たようなことを何度も何度もここで触れてきたのに..
近頃感じる違和感のヒントが、その辺にあったことに気付かず(-д-。)



かつて私がモーニング映像でしきりに好んでいた中に、BEポジやその場面、ラヴピなどがある。
これらはほとんどが終盤、多くはアンコ1曲目に登場する。
そして、基本フリー気味な動きになるんだが..
パイセンがふと触れたように、みんな好き自由なようでいて、その実みんなそのリズムに乗っかった上でふざけているんですね。

んだから決めポーズもカメラ目線も全て曲にビタビタに合っている。



そしてそもそものそも・・・
私の知るモーニング娘。ってのは、そうだったんだ!

今のようにスキル推しではないので、おふざけでも何でも..
その楽曲に乗ったままいろいろする。

それはMVでの『GoGirl』だって『かしまし』だって..
何なら『歩いてる』だって、みんなそうなんだ。

近頃でそのようなものが見れるのは、℃-uteなら『ベーグルにハム&チーズ』や『都会のひとり暮らし』があるが..
そんなハロー!のテイストが一番凝縮されてるのはベリ『Loving you too much』。


かつて、アワード09'映像の藤本さんに感心した時も、移動中の歩行も何もみんなリズムビタビタになっている点を上げた思い出。



そんな部分を多少ひと方向に掘りまして..
私がハロー!に魅力を感じる部分の多くは、メンバーも“こっち側”にいる感。
つんP楽曲を一緒に楽しんでる感を感じられる部分にある。

それは思い起こせば、ラブマだって恋レボだってそうだ。
あれは宴会芸を思いっきりやりきって楽しそうなメンバーと、それを楽しむ友人たちのような関係。
※やらされてる感も窺えるんで余計に!

そしてですね、℃-ute映像でも、ハロコンでも..
自分ら自身の曲よりも、人様の曲を楽しく(気持ちよく)演じてる時が一番楽しいんですよ。

最近でもここで触れた、℃-uteの日2010の『元気者』他とか、ハロコンでのパイセン曲。
それに℃-uteは、ちょいちょい人様の曲をやっちゃう。
自分らの曲であってもさ、観光社や学園では、くじ引きで披露する曲を決めるスタイルが多く..
あれも何なら一緒に宴会芸を楽しんでるようでもある。


メンバーがカチーッと固まったものを、こっちに見せるような..
そういう一方通行的なものを好む傾向が弱く、自然とスキル全面推しみたいなものを好まない傾向が強い。

そうなんですよね、んだから近頃のスキル推し楽曲たちは..
何かぼっちにさせられた淋しさが深々と積もるんです(-д-。)



℃-uteの場合、揃ってる!っての随分推して来たでしょo( ̄Д ̄o)
私ゃ実はここで、揃ってることについて触れたことは一度もない。
そこ、自分にとってツボでもなんでもないから。


頑張って凄いものを魅せよう!見せよう!とすればするほど..
こちらの気持ちは離れていく。

それがもしかしたら、高橋モーニング終盤の批判だったのかもしれない。



そして今現在の℃-ute楽曲批判なのかもしれない。
さらにいうと、「ほら一緒に楽しめ!」って言われてるようなさ..
そういう近頃の楽曲も心からは好めない。

それがこの文面で言う『メンバーはこっち側』の意味でもある。


楽曲はつんPが提供し、それを楽しむかどうかは、メンバー及びファンが決める。
そういう立ち位置というか、関係性のものを好んでいるんだ、きっと(。>0<。)b



シビレる系であってもさ、メンバー自身が歌いながらシビレているような..
そういうものであるときっと、自分たちもシビレるんだ。

ベースボールベアさんが都会っ子をアゲた時の話しがリンクしてきた。
小出さんは、チーム℃-uteから見るとずっとベリ寄りに感じる。
んでもですね「5曲挙げろ!」となって選んだ1曲目が『都会っ子純情』だった。
小出さんがそれを上げた理由は、メンバー自身がテンションがあがっちゃって曲中に叫んだりしちゃうことを伝え聞いたから。


メンバー自身がそんだけアガればね、そりゃあきっとこっちにも響くであろう。


長い間“双方向通信”なんちゃらと触れてきたような部分..
それはもっとシンプルに、こおいった部分だったんだと気付かされた。


P+メンバー→ファン ではなく..
P→メンバー=ファン ということ。


そして冒頭の部分から大分飛躍してるけども..
曲に乗って何か違うことしてる映像というのは、メンバーがその音楽を楽しんでいるように見えるという部分で私の中で繋がっていく。


ままま、運営側もね、今までそうやって来て・・
それでも何か変えなきゃイケナイ!という思いで変化してきたのかもしれんけど..。




さささ...
先日の里山さんファイナル。
何と、録画がコマ飛びしとる(/TДT)/


いや、うちのPcastTV3さん、たまにあるのよ(´Д` )
どおやら電波の受信状況が悪いとなるみたいだけどさ。


そんな厳しい録画状況ではあるけど、やじ中映像は、ほんと癒される:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
ずーっと見てても飽きないわ。これ、前も言ったけど(*/ω\*)


stym1312261.jpg

いや実際にはほとんどなっきぃを見てんだけどね(*/ω\*)
んでも、やじと一緒の中島がいんですよ。

ここでも現に、場が、会話が中島が中心に回っとるやん!((((;゚Д゚)))


そんでキャプの絡み具合も良かった(*´艸`)


stym1312262.jpg

ってかね、フリーなとこでのキャプの動きってか、絡み具合..
私ゃツボだわぁ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:何だかんだ。

シアトルだかニュージャージだか忘れたけどさ、バックステージ映像でひたすら一人で鼻歌歌ってるのとかあったでしょ..
ああゆうのも好き(*´艸`)


stym1312263.jpg

来年からはスタジオライブもあるのねo( ̄Д ̄o)


楽しみ!


ってかね、石井さんは..
これで十分元とれたんだろか。
後半なんて、何なら申し訳程度だったように思うけど。
まま、里山活動は続いていくそうだけどね。



それと、今日帰ってきたら、着いてました(*´艸`)

tdrttbdkn_c1.jpg

表紙のお℃-uteが美しすぎて、まだ開けられてません(*/ω\*)



それと・・

BcfytMPCEAE3Gw8.jpg

来年のスピリッツ。
いいわぁ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


私ゃどおやら、ハロメンは背景真っ黒が好きみたい。
※何なら衣装も黒で。



それと愛理んブログ・・

WN12866.jpg


“ごいすー”は、果たしてただ単にハロコンなのか、ある収録なのか?(*´艸`)

さらに、今んとこ愛理んしか触れてないけども..
果たして℃-uteなのか((((;゚Д゚)))


438fd92f_640.jpg



あとは、まるわかりもマークしとかな。

87fb4c8d.jpg



でわ~





EDM 大嫌い( ̄^ ̄)/

2013年11月17日 23:35

ってね(´・ω・`;)別にどーでもいい話しなんだけどさ..
いろいろな記事にEDM!EDM!ってアガってくると、それだけ逆反応で声を上げたくなっちゃうんですよ。

販促ってのは、押せば押すほど..
好きでも嫌いでもなかった人を好きか嫌いかに分けていくだけ。

そもそも多くの効率的な取り組みというのはですね、ただ単に時間を(結果だけを)早く手に入れるための手段でしかないのです。
だのでね、仕掛ける側が思ったほど手ごたえがない場合..
基本的には“そーでもない”もしくは“その程度”っつうことなんです。


ところが今どきは、新しいものを生み出す人々よりも、ある程度結果が見込めるものに乗っかる人が社会や組織を運営していることが多く、そうなると「失敗やん」って言われない程度に結果の方を無理やり持って行こうとする取り組みが出てくる。
この、どーにも下らない作業が、一層その社会や組織をつまらなくしていく。



とと..
本来どーでもいいことを語ってしまったが(´・ω・`;)
要はですね、今日のブログは特に何もないのです(*/ω\*)

ただ..
お出かけ中にセブン寄ったんですけどね、そこで目の前にある立派なキスマイさんの看板には最初何も気になんなかったのに..
レジの後ろにある“キスマイ”ってでっかく手書きしてある従業員用のなんかしらの箱がむしろ妙に目に留まりましてね(´・ω・`;)
それ見て初めて今目の前にあるちゃんとした看板を認知した次第でした。

このキスマイさん..
出掛ける前には、ポスト嵐は云々・・ ってゆう記事も目にしたんですけども、そんなジャニーズの姿を見て、ふと思ったことがある。


やっぱテレビ中心な波及力は確実に落ちてきている。


いや、ここでハロー!界隈の販促関連では、「やっぱテレビにいっぱい出なきゃ!」みたいに触れていたけど..
もっともっとシンプルな話しなんだと気付いたんですよね。

依然テレビの影響力は偉大ではあるけれど..
テレビのチカラ自体は、ただ単にジリ貧になってきているんだと。


そして、冒頭な話しもちょっと絡むんだけども..
それでもなお押したところで、そりゃあもうあとは無理がありますゼ(´-ω-`)



それでもなお、今すぐ結果が欲しいからと頑張ってまた新たな一手、そして次はこうだぁ(。>0<。)bと頑張って、まま、そうやってもがくから何か生まれるんでしょうけどね..
んでも、無理するぐらいなら、ただ単に自分らが楽しいもの(それは過去の何かしらをリアレンジしただけでもいい..)、そういう自分らがやってて心地いい!とか、そういうもので足踏みしてもいいんじゃないかと思いますわ。


思えば℃-uteも、神聖のような過去曲のリメイクが随分売れた。

そおいえばね、昨日だったか目に留まったんだけど..
浜崎のあゆだって、ニューアルバムの売上1万ウン千枚とかなんだってさo( ̄Д ̄o)
去年原宿でそっこら中にヒョウ柄の女性がウロウロしててね.. 「何なんだ((((;゚Д゚)))」って思ったら代々木であゆのライブの日だった!ってことがあったけど、そんだけスゲー浜崎だって、そんだけしか売れないってんだからさ..。





基本的に・・・

人が生み出すものは、その人がいくら頑張っても限界がある。
そこから生み出されるものは、才能(ただ単に“個性”とも言う)ではなくて、職人芸のような技能が蓄積されていくだけ。
大事なことは、新たな才能(個性)がどんどんチャレンジ出来る環境を作り出せる社会なんだと思うわ。


いや、それが過酷なら過酷で..
そっからでも這い上がってくる才能(個性)は、それは逆に素晴らしいものなんだろうけどね..。
ここで言うのは、販促とかそういう本業でない部分の努力がそういうものをツブしてっちゃ、本末ではないかな.. って。



何てね(*/ω\*)気ままに無責任な立場ではいろいろえらそうなことが言えるのですが..
いざ「じゃあ、どおしろっていうんだ?!」なんて突きつけられたら..
何も分かんないんだけどさ(´・ω・`;)



昨日今日で・・
んん~ キャワいのぉOo。。( ̄¬ ̄*)って感心する面々の画像をTLから捕獲。

WN12484.jpg


WN12487.jpg


WN12486.jpg

ほんとはあと堀北さんの“可愛いは正義”系の画像もツボだったんだが..
ハロー!じゃないんでねΣ(|||▽|||)





でわ~



アイドルとは・・

2013年11月08日 00:43

時代に必要とされる存在

と、定義してみる。
※“時代の”は多分に“社会の”のニュアンスを含む。


だいたいアイドルって言葉、クラスの・・とかサークルの・・ とかでも使うっちゃあ使う。
そういう意味では至極ナチュラルだと思うんだが..。

そうすると、歌が上手いだダンスが上手いだカワイイだといった絶対値的というか、資格のようなもの..
そういう発想の呪縛から逃れられる。




ってね..
一体何を言い出したかというと、さっきのMJです。

WN12269.jpg


いち時期愛理んが、アイドルって一体なんなんだろ?
自分より歌が上手い人はいっぱいいるし(  ̄っ ̄)みたいに葛藤してた時期があった。

その頃のニュアンスとして、同じ学校に自分より歌が上手い人がいると解釈できる部分があって..
それが家入さんではないか?という話題があったんですよね。


だもんで私ゃ(完全に)勝手に..
家入さんを仮想ライバルとして見てしまうのです(*/ω\*)

同い歳、同じ学校(本当かどうかは一切知りません、注。)



その葛藤の時期以降、愛理んは好んで自分らを“アイドル”と呼ぶようになっている。



個人であろうとグループであろうと..
その人(ら)の存在自体を社会(時代)が必要としていたような存在・・

んだから別に歌が上手い必要もないし、何ならktpkでもOKだし、何でもアリだってアリだ。
結局は、その存在自体がポイントなのだから、あえていえば個性の方が重要になる。

グループの場合、個々にそれだけの個性が無くても、グループに明快なものがあれば、それでそのグループの個性になる。
例えばモーニングであれば、今は他にちょっと見当たらない・・ という点で、フォーメーションダンスが明快に個性と呼べる。

新生当初、私ゃ異様にEDMを嫌った。
それはやっぱ私の場合、ハロー!に求めるものはまずは音楽であることが重要で..
そんな音楽の部分が、既に流行ってるモノの後追い感があったことにある。

んでもね、別にまっさらピュアで若い娘っ子らがわしゃわしゃとやってるその姿に魅力を感じる人が多ければ..
それはそれで、そここそが時代の要請となる。


界隈で話題に上がる方々は..
パヒュームでもAKBでもキャリーちゃんでもももクロさんでも..
他に代わりがない個性のようなもの、ちゃんとしたポジションのようなものが座っている。
いや、誰だって当初は座っていなかっただろう..
それを大人の努力で社会にそういうポジションを作ったし、社会もまたそこに何かしらポジションが欲しかったんだろう。


ハロー!臭が薄まって来てる感のある現ハロー!は、マーケットに歩み寄ったようでいて、その実遠ざかってる可能性もあるわけだ。

いずれにしろ、その存在が、僕ら自身が気付いてない自分の中のどっかに新たな居場所を見つけて、居座ってくれることが、ここで言う“売れる”とか“個性”という話しのタネなのだろう。



と、そんなように考えていくと、アイドルはやっぱ売れなきゃウソだと思う。
但し、この“売れる”ってのは、CDが売れるゆうよりも、顔が売れるという方がより理屈に沿った答えになる。

そしてまた、ここまでの理屈のほとんどは、逆は決して“真”ではない。
さらに、今は既に、全国的に“時代”とか“社会”といったような開いた空間はなく、それぞれ閉じた社会の寄せ集めな時代なのかもしれない。
そうなると..
いっそうかつての“売れる”は実現が難しい。

んだがしかし..
それでもなお、この日本では全国ネットのテレビにたくさん出ていることが、大方それに該当するのだろう。


ところが、商売となるとまた話しは別で..
現代は、モノよりも、価値や機会や意義のようなものにお金を落とす人が増えてきている。
だもんで売れる=儲かるとは限らなくなってきている。



と、そんな妄想が突っ走ったので、ちょっと書いてみました(*/ω\*)


里山さんまであとちょっとだけど..
録画して寝ます(´・ω・`;)




でわ~


そうか!難しく考えすぎてたぁ(*´艸`)【補足】

2013年09月01日 14:31

このところめっきり私ゃ、いろんな陣営さんらの様子を興味深く眺めていることが多い。
いろんな言うてもね、モーニングだってそうだし、ベリだってそう。

フォロワー様がよく拾っている音楽系サイトもみたり..
ニコ動系だ、楽曲派だ、アイドル戦国時代だ、女ヲタ増加だファッション誌コラボしかり、結局この辺はほぼ全部自分のツボの外の話し。


その中でも今一番興味深いというか理解できなかったこと。
それが・・
まずパヒュームさん。

ここでもどっかで触れていますが、私ゃチョコレイトディスコ♪とかポリリズムが入ってるアルバム..
あれだけで既に飽きてしまった。
いや、それは人によって大差あろうけど、んでもね、本来なら度合ってもんがある。

あれから5年だ。



そして楽曲派。
こちらはようやっとそのツボというか、楽しみ方が薄らと見えるようになってきた。

要は、基本的に音楽に携わったり、音楽と関わりが多い人にとって、今アイドル楽曲が面白い!って、ほんとシンプルにそういう部分が楽しくて集まって来てるんだと感じた。


私なんかは好み的には結局言うてみれば..
AKBとももクロの中間みたいなもんだ。
至って、大衆ど真ん中( ̄^ ̄)/

若い娘っ子らに元気をもらうような、歌唱と映像、その様をリアルで見て、体感してるのが好きなんだろう。


そしてですね、この“曲”というより“歌”ということ..
ここが結局ハロー!から興味が逸れない理由なんだと思う。



そんな歌唱の部分を中心に置き続けてるのが、歌謡曲だし、アイドル音楽だし、声優系だし、ビジュアル系ではないだろうか...。
結局そこが海外で取り上げられる日本の特徴でもあろう。
カラオケなんてまさにど真ん中。



・・・・・・・・・・・・・・・・・


ここでは、映像とコラボ云々(。>0<。)bというのを何気にちょいちょい触れてきている。

んでもね、そおゆうのってどおやら..
パヒュームさんは既に実現してる気配なのねo( ̄Д ̄o)


ファンではない(ツボから外れてる)身として眺めてみてると..
パヒュームさんは、多くの外側の方々が、それを活用して表現するための媒体であるかのうような..
そういうものを感じる。

ちょっとファンには申し訳ない表現にあたるか知れないが..
パヒュームさん自身は、初音ミクと同じというか..
そういう感じです。

それを使って何かを表現するプラットホーム。


一部、曲に合わせて街中でショッピングでもしてるかのような映像もある。
あれは実は、ハロー!では良く使われているもので..
いや、それはライブ映像で「リズムに合わせて歩いてる、レスってる。それだけで何かいい!」ってゆう部分に共通している。
ベリLovingyouのMVも、行ってみればそういう構造。

んだからですね、そもそもただ単に、リムズに合わせて何かする・・
それだけいいんですよ、きっと。





WN10188.jpg



これなんか、ままつぶやいてもいるけど..
音楽好きもしくは中田さん好きが、結構真剣に語っているわけですけど..

私なんか外部からすると「何をそんなに小難しく考えるんだ?」という内容。

私ゃ中田さんが語っているものをたったの1度しか見たことはないが、その時彼は『ボカロがおもちゃだったしボカロが楽器だった』とおっしゃってた。
それで全てじゃん┐( ̄ヘ ̄)┌って思うわけです。



それでね、ふと思い出したんです。
すんげーシンプルな話し。


・楽器もおもちゃもボカロな世代。
・余暇のほとんどがPCな世代。
・CDからDLの時代。

結局ただ単に、私らはこおゆうデバイス(等)の影響で、遊び方も楽しみ方も何も..
変化してってる。




現在音楽はきっと...
ライブだ!YOUTUBEだ! というよりも...
ただ単に、映像の時代なんスよ。

PCで言えば、WINDOWSはVISTAから恐ろしくスペックを上げた。
ブロードバンドの普及に合わせて。
この世代から、動画は自由になったんですね。

それに合わせて、多くの周辺のものが大容量データの処理が自由になっていく。



つまりは、CDだDLだ!どころじゃなくって..
音楽は今、映像やライブとして楽しまれてるってことだ。



いや、何を当たり前なことを(´-ω-`)って思いますかねo( ̄Д ̄o)
この話しは、楽曲特にボーカルにこだわるハロー!は、こだわり処をそこから別の場所に移さなきゃいけない!って話しなわけですよ。

Voの弱さをカバーする意味もあって表現している今のモーニングは...
そういう意味で、逆に成功している部分がある。
ここで“逆に”ってゆうのは..
あくまでもそこを狙うためにアクションしてきてるんではないんじゃないか・・というのがあるからです。

特にUFは、とにかくボーカル(歌唱や声)にこだわる事務所だ。

だので発想的には・・
モーニングにダンス、それが一見韓流からワールドオーダーへ。
だと思うんですね、んでもそれは根本の哲学が違う。



今は、アイドルを使って表現する空間や映像演出の時代だ!ってゆう話しなんですよ。

だので、℃-uteの魅力は、私はアナログで実現できてる空間演出に違いない(。>0<。)b
となるわけです。
あの、ライブ空間です!
ヲタのバカ騒ぎも、ニコ動のあの弾幕も・・
変わらないぢゃん、ノリ的に。おんなじですよ。
(画面が)見えねえーだろ!と、(音楽が)聞えねーだろ!みたいなね(*´艸`)


そうなると今度は、もうボーカル事務所では手におえない。
つまりですね、必要なカガクは『音楽とアイドル』ではなくて..
アイドルと音楽を使って生み出す空間(映像)演出だってことになるわけですよ。

なので、空間や映像の演出を、外部に依頼する。
そおゆうことなんじゃないか。


SNSだってね、上手い言い回しやAA的なものから・・
とにかく写真中心になってってる。
1発で見て、それなq(≧∇≦*)ってなる..
しかも対象は不特定多数(=外の世界)に向けて。

マカンコウサッポウだって、言うてみればここ一連の飲食店のおふざけだって..
デバイス(ソフト含む)の変化が生んでいるものだ。



結局、デバイス(大きく、環境!)が人の楽しみ方を変えていくんだ。



今面白いのは、とにかく映像だということ。

但し...
それにもやはりウリはある。
ハロー!であれば、芸にいそしんできたリアルな部分があるし、それは大事にしてかなきゃいけない。
それを元にして、映像や空間をどう表現するか・・・
それが今の哲学なんじゃないかな。

んだからつまりね、曲調、歌割り、ダンス、ビジュアル、衣裳((((;゚Д゚)))
というのではなく、映像(ライブも)空間を生み出すための何か・・
が優先事項という話し。

結局、EDMだエレクトロポップだ云々というのは、先に検討すべき事項ではないっていう...。
んでもね、外部に使ってもらいやすい、いじってもらいやすい“像”ってのはあるけども..。



ハロー!外持ち出し禁止( ̄^ ̄)/




なクオリティと自負(*/ω\*)


でわ~



【あとから補足】9/1 23:32

・まず、℃-uteの空間演出は、このままで良し!という意味はないです。
・そして、空間や映像を優先したからって、別に接触が無くなるわけでもなければ楽曲が変わるかどうか・・は関係がない。

→結局つまり、テツガク(製作工程や優先順位)が変わるだけで、その他が何か犠牲になる話しではないわけです。



会場運営という選択肢はないか

2013年08月25日 16:04

℃-uteオフィシャルBOOKは・・
武道館で買えるよね?!o( ̄Д ̄o)

ワニさんは着くのが遅いし、特典お写真もそんな欲しい人じゃないからさぁ(´Д` )

BSfUDN4CYAAeGgx.jpg


まあでも、1冊を鑑賞用に、もう1冊を保存版にしたい気がしないでもない(´-ω-`)
どしよっか...。



さささ、ちょっと本気な妄想・・

それはここんとこちょいちょい触れてた会場とか、アイドルライブ専用箱とか、さらには映像や収録や音についても...。



ってか、結論から言っちゃおう..
ハロー!でアイドル箱運営は無理なんだろうかo( ̄Д ̄o)



まずですね、ほぼホームな中野サンプラザ、そして横浜BLITZは無くなっていく。
さらに以前のファイナルは、東京厚年だった。
こちらももうない。


横ブリはそもそも、再開発予定地の暫定借り上げ。
このような形態は、東京臨海副都心も同じだ。

んだから、パレットタウンとかは、あんな仮設な感じ。
当初は10年借り上げ。今は延長中。
そして、あすこにはZEPP東京がある。

ちなみに海浜幕張の陸側駅前も、いろいろ商業施設入ってるけど、仮設感でしょo( ̄Д ̄o)
ああゆうのも恐らく、期限付き。
本来海浜幕張の陸側駅前は、一体をアサビビールが使用するはずだった。
ところが海浜幕張ってのは、バブルがはじけるギリギリセーフなタイミングで開発したものでね、だので急きょ、アサヒビールは計画を中止。
ついでにだけど、ソニーも(恐らくJALも)本社を海浜幕張に移す予定だったんだ。

ところが弾けたもんで、何も千葉に移転する必要がなくなって、品川の拡充や天王洲で賄った。


横浜BLITZも、みなとみらいを横浜側に結ぶ拡張地域。
むしろ横浜に近い側、さらに通り沿いなのに..
BLITZと、そのむしろ大通り側が空き地になっちゃってる。
恐らくあそこもそのように、予定が飛んだのだろう。


そおいえば、ZEPP仙台も、駅前の一等地の再開発地に立ってた。
んだからね、ライブハウスってのは、結構そういう期限付き再開発地域にちょうどいい側面があるのか知れない。



今、再びのろしを上げて、大箱にいどうもうとするハロー!ではあるけれども..
昨今の、テレビよりライブという流れは間違いない。
そしてアイドルが、多くの箱に進出している。

さらに、先日も触れたように・・
今の箱では、アイドルライブにマッチしきれてない。


ライブのニーズ自体が、アイドルが占める割合が増えてくならば..
いっそアイドルライブ仕様な箱があればいいのに。
って思いませんか?

まず、どう見たって着替えるとこが必要。
さらに、自前の専用箱ならば、何ならカメラ位置だって、照明だって音響だって..
アイドル向けなセッティングを埋め込むことだって出来る。

アイドルライブならではで..
やっぱ映像は必須だからね。

ってね、勝手にイメージしてるのは、映画館とホールの中間みたいな印象。
やや段差高めに。
そうすれば、客席側のベストポジションにカメラ用ゾーンを席の下に配置しておくことが可能だし..
あとは録音もベストに配置できる。

さらには、以前ニコニコの壁面映像とか..
あの、ちさ舞が参加したKissmeとかね、ああゆう風な..
空間演出も、こっちの都合で可能だ。

そして、ライブハウスほど密着しない範囲のスペースで、最初から座席も最低限でさ、フリコピ可能範囲が確保できるような客席作りも可能だ。


後は音ですね。
武道館は、アリーナが残念、そして春のパシフィコは..
1階後方の私にはかなり良い印象だったんだけど、自分らの真上、二階だとかなり残念だったと言う。
そして先日の中野も..
前過ぎると厳しい。
横須賀芸術は、天空席でも良かった。

こおゆう面も、最初っからハロー!のライブとしてベストなセッティングを構造上作り出すことも可能かもしれない。


少なくともハロー!では、現にツアーを全グループ確保できていない。
1500程度のキャパを想定しとけば、小回りが利くし、いずれよそ様に貸すことも可能だろう。

小ホール併設も想定すれば、イベも可能。
グッズ販売や写真撮影も、専用のゾーンを確保することが可能。

そう、ここにいるよ!ってゆうね写メが撮れるように..
掲示物ほか、そういうものも欲しいところだし。



ままま、こんなん出来るなら・・
そりゃあやるさ。


って話しかもだけどさ..
賃貸にせよ、AKB系陣営には自分らのホームがあるわけでしょo( ̄Д ̄o)


そしてね、現に今..
ハロー!が良く使ってた会場は無くなっていくわけだ。

他所様アイドル陣営は、キャパの面でどしてもライブハウス廻りをしている。
さらに、近頃のこの女子の増え具合..
女限対応だけでは、難しい部分も出てきている。

それにね、繰り返すが、更衣室があるとまた大きく違ってくるだろう。




ままま、お台場(青海)や横浜・仙台のような都合のいい10年借り上げなんてのがあれば、話しは見えやすいかもだけども..

例えば、BLITZを持ってるTBSさんなんか..
不動産業も得意としてるわけだしさ、連携すれば、むしろ映像コンテンツを独占できる可能性だってある。


地方に常設ではややランニングコストが苦しそうやけど..
かゆいところに手が届くというかね、むしろこの辺にあればいんやけどなぁOo。。( ̄¬ ̄*)って日頃思ってるとこに建てていければ、まったくない線ではないのではないだろうか...。


そだ、そこにハロショ作っちゃえば、何もない日でも営業できる。




グッズ・施設・映像の拡充いつやるの・・・


今でしょー(。>0<。)b



ってね、古いけど℃ヲタだから勘弁。

話しはもっと拡げたかったが、時間がなくなってきたんでここまで。



でわ~






最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。